_var_mobile_Media_DCIM_135APPLE_IMG_5596.JPG

TENTH千秋楽を迎えました!
10年間クリエを愛し
足を運んでくださった
全てのお客様に感謝しております。


私も今回
シアタークリエの10周年を
お祝いする公演
「TENTH」
の1週目に出演させていただき
本当に幸せでした!

この10年間様々な作品がバトンを繋いできたように、
このテンスもお客様からお客様へ。
俳優から俳優へ。
そしてお客様⇄俳優へ
とバトンが繋がれ
クリエに沢山の愛と思い出と新たな希望が溢れる公演となっていることが本当に素敵だなと思う日々です。

私が初めてクリエに
立たせていただいたのは

KREVAの新しい音楽劇
「最高はひとつじゃない2014」
でした。
まさかレミゼの次の作品で
ラップをし、
ヒップホップを踊ることになるとは
思ってもみませんでしたが笑  
できないことに挑戦する怖さを乗り越えた先にある楽しさやそこに向かう勇気を教えてくれた大切な作品でした。

アーティストとしても、人としても心から尊敬する
KREVAさんとの出会いも宝物です。
そしえその後自分にとって大切な大切な曲となっていく「ひかり」に出会うことができたのもこの作品でした。
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0585.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0712.JPG
そして2作目は
「Love Chase!!」
玉野先生の下で、苦手意識のだいぶ強かった踊りをとことん、
しごいて頂いた思い出深い作品です。

稽古初日の休憩の時、コーヒーを飲みながら玉野先生がとってもにこやかに「綿引さんすごい踊れるんでしょ!?楽しみ(*^^*)!」と仰った一言に、全身が凍りつき笑、その凍りついた顔のまま全力で誤解を解いたことは
忘れません笑

そして本当にユーモア溢れる魅力的なキャストの皆さんとラブコメディを一緒につくらせていただけたことも幸せでした。
_var_mobile_Media_DCIM_135APPLE_IMG_5689.JPG
そして3作品目は
「ジャージーボーイズ」
_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5443.JPG
私にとってこの作品は
語りつくせないほど大切な作品。
ステージの上で全力で生きた日々、
ミラーボールに映し出されるお客様役の皆様の輝く笑顔は、
終わらない青春のように舞台が
終わったあとも何度も
色々な場面で
勇気を与えてくれました。
_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5442.JPG
9月からまたこのシアタークリエに
この作品で帰って来られると思うだけで色々頑張れる!笑

そして4作目となった
「TENTH」

今まで共演させていただいた方達との再共演

いつか共演させていただきたかった
方達との共演

ずっとご一緒してみたかった
演出の小林香さん。

TENTHならではの本当に
贅沢な時間でした。
_var_mobile_Media_DCIM_135APPLE_IMG_5656.JPG
直生ちゃん、タクピー、やす
ありがとう!!
_var_mobile_Media_DCIM_135APPLE_IMG_5555.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_135APPLE_IMG_5556.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_135APPLE_IMG_5511.JPG
お客様とこの時間を
共有させていただけたこと

新たな一歩を皆さまと一緒に
踏み出すことができたこと

10年のありがとうと
これからの未来に。