月別アーカイブ / 2016年02月

お稽古が始まって2日目。

すでに全てのシーンの動きが
大きくつき、

この作品での自分の役割
が見えてくる。

それぞれの最高が輝くために…

「5万パーセントでぶつかってきてくれ」

演出家さんの
その言葉に
まだまだ自分はスタート地点にも
立ててないと感じ

目指すところがみえてきて
気合が入る。


稽古場は熱く!
そして
笑いも絶えません。w

熱い志が交差し合う中に
笑いのエッセンスが加わり
稽古場の空気は和やか。

そんな
私たちの腹筋を日々
かなり鍛えて下さる笑

ブラザートムさんが
昨日お誕生日でした(^-^)!!

トムさんワールドは
爆発的な
魅力があり
やみつきになります笑

そして梅棒さんの梅さん
もお誕生日(≧∇≦)ということで

サプライズ!

増田有華ちゃんと裏で待機。

そして、
サプライズ大成功!


これからの稽古がますます楽しみです!


お知らせです(^-^)

今週 2月21日~3月27日
6週に渡って

毎週日曜日  
TOKYO FM 朝9:30~9:55
FM愛知,FM大阪  朝8:30~8:55
「Music Departure」
それぞれワンテーマで
日曜日の朝に寄り添う音楽の魅力をお届けしていく番組。

のパーソナリティを
私、綿引さやかが
担当させていただくことになりました。



TOKYO FMさんでは
昨年末まで
柴犬のマルちゃんとして
「吾輩は犬である」という
番組をやらせていただいていましたが、

今回は綿引さやかとして
音楽の魅力をお届けしていきます♡

またTOKYO FMのスタジオへ
帰ってこられてとても嬉しい(^-^)

みなさんもしよかったら
是非日曜日の朝、
ご飯を食べながら
ドライブしながら
読書しながら
聞いてみてください(^-^)

東京そして大阪や名古屋の皆様にも
ラジオでお会いできるのを
楽しみにしてますね!

みなさんには

自分の生まれ育った故郷の他に

「あの場所にまた帰りたい」

と思う大切な場所はいくつありますか。

みなさんの心のふるさと、もしよかったら私にも教えてください(^-^)

私は

5年前
今まで行ったことのない、
町がとても大切な場所に変わりました。

それが

宮城県山元町。


今回、東北放送TBCラジオさんのある番組の取材で伺わせていただき

山元町へ久しぶりに帰れたこと
そしてラジオを通して
素敵なご縁に巡り会えたこと
全て空からのプレゼントかもしれないなと感じています。


2011年4月11日

引き寄せられるかのように
この場所へ辿り着いた。

ニュースで見る景色と
同じなようで
全く違う。

360度、どこを見渡しても
目を覆いたくなる光景が広がっていた。
日々、目の当たりにしたどの光景も
忘れることはない。

そして5年の月日が経ち

新市街地、新しい防波堤、新しい駅、
どこまでも真っ直ぐに伸びる新しい線路


新しく生まれ変わる景色が
沢山あった。

と同時に
忘れてはいけないあの日も
そのまま残っていた。

現地の方のお話を聞いて

目に見える復興
そして目には見えないけれど
「心の復興」が今必要とされている
ことも知りました。


日常でもそうだけれど

目に見えるものは
ゴールを見つけ出しやすい。

でも傷ついた時
心のように、
目には見えないけど
確かに感じる  

ぽっかりと空いた空間は

どうやったら  埋まるのか
何で満たされるのか
いつになったら 元に戻るのか

なんて自分ですらわからない。

でも、心は
もしかしたら
人の心によって
少しずつ
もとどおりになっていく
のかもしれない。
ううん、前よりも強くなれたり
するのかもしれない。

嫌なことがあった時
何も言わず入れてくれた
あったかいお茶

タクシーの運転手さんの
「今日も1日お疲れ様でした!」の一言

悔しい思いをした時に
一緒に怒ってくれた眉間のシワ

明日もがんばらなきゃいけないけど
憂鬱なとき
「焼肉食べてパワーつけますか」の一言

弱音を笑わずに聞いてくれたり

自分の失敗談を笑って話してくれたり

特別なものより
何気ない優しさが
強力なパワーを秘めていたりする。


そして今回
ずっと会いたかった
山元町の方達に
再び会うことができました。

当時避難所になっていた山下中学校の
校長先生だった渡邉先生。


いちご農園のおじさん


当時、部活の後輩たちと一緒にミュージカルをしに夜行バスで山元町へ向かったとき早朝、特別にお店を開けて美味しいごはんを作ってくれた花膳のおじさん

災害ネットワークとして作られた
「りんごラジオ」
パーソナリティの高橋さん

コンサートやミュージカルを
お寺の境内でやらせてくださった
東光寺の伊藤さん

そしてチャリティーライブや、
代々木公園で
みなさんが書いてくださった
Smile Flagにもまた会えました。

変わりゆく景色の中に
変わらない大切な人の笑顔が
そこにはあったから。

だからこの町は私の心のふるさとです。


↑このページのトップへ