月別アーカイブ / 2015年09月

本番が始まってから
同じ役の宿命で
4人が揃うことはほとんど
ありませんでしたが

昨日は久々に全員揃って
嬉しくて大はしゃぎでした。

魅力と才能の溢れる
玲奈ちゃん、綾ちゃん、昆ちゃん

と同じ役として過ごせた毎日は本当に刺激的でした。

沢山の学びと刺激を与えてくれ
心から尊敬し、愛おしく思える大切な
大切な戦友です。

{53B5D402-F475-4E43-8B4D-7179E6E2A306:01}
もぉ既にみんなが恋しい涙♡

そして劇中では恋敵だったコゼットのことも本当は大好きなんだからね。

{05B07356-EC2F-44D1-BE94-527225C0956E:01}



2015年レ・ミゼラブル

無事に大千秋楽を迎えることができました!!
{438EDD74-E7CD-4181-9B58-45A5D35AD5FE:01}
(写真:レ・ミゼラブル公式ブログより)

制作発表から数えると約10ヶ月間

守るべきものの為に戦い
愛するものの為に生き
まだ見ぬ明日への希望を信じ

毎日を生きられたことを心から…
心から幸せに思います。

{D4448987-EAD0-494E-A08A-4E68CE6AF50C:01}

毎日生きてれば、山あり谷あり。
いいこともあれば、どん底みたいな日もある。

前は雨が嫌いだったけど

エポニーヌに出会ってから雨が好きになった。
{4823509D-C780-4CF5-852B-64A1BDEB0310:01}

エポニーヌにとってマリウスとの出会いそして彼を愛した時間は恵みの雨。

私にとっては、この作品、エポニーヌ、アンサンブル、仲間、お客様との出会い、

そして、その全てを愛した時間がまさに
「恵みの雨」でした。


雨は地を固めてくれるし、花を育ててくれる。

そして雨が降るから晴れた日が
もっと有難く感じる。
雨は心の中に眠る幸せの芽を育ててくれる、そんな存在。


今回も、エポニーヌとアンサンブルの両方を演じさせていただき、二つの視点からこの作品を生きさせて頂いたことで
毎日が発見の連続…

私にとって、この二役は人生は違えど、
この時代を精一杯に生きた女性。
どちらも比べることができないほど大切な役でした。

{B85ED77A-1960-402D-8FA2-935FEE75ED06:01}
(写真:レ・ミゼラブル公式ブログより)

{46E1CCBD-FF76-4CE4-AF92-2FF8165FDC31:01}
(写真:レ・ミゼラブル公式ブログより)

雨が過去を洗い流してくれるように
雨が花を育ててくれるように

生きてる限り
私たちは人生を今この瞬間から再スタートできる。やり直せる。

例え苦しみの炎が消えなくても
必ずどんな闇夜にも朝は来る。

そしてどんな時代も変わらず
国や人種、富と貧困
地位や生きてきた来た環境が
大きく違っても

ただ一つ平等に与えられたのは

人を愛すること。


また明日から、

新たに熱い生命が始まる。

新しい戦いと挑戦が始まる。


{8CCD0B12-D93E-46C2-A854-65BFE17BF4CB:01}

レ・ミゼラブルが与えてくれた
皆さんとの出会い、経験、想い
の種を大切に育てていきます。

これからも温かい応援をよろしくお願いいたします。

感謝を込めて。

綿引さやか




28年の時を経て

昨日ついにレ・ミゼラブルが3000回を迎えました。
{129DB1BE-6524-445B-B0D2-5770C9A2A336:01}
(東宝演劇部ツイッター画像より)


3000回のカーテンコールでは
出演回ではなかったキャストたちも舞台上に揃い、お客様と一緒に民衆の歌を歌いました。
(カーテンコールの様子をげきぴあさんが取り上げてくださっています。)


28年間という時間。

この間には

制作チームの方達、スタッフの方達、
そして俳優の大先輩方、そしてそしてお客様達の
計り知れない、この作品への

愛情・情熱・夢が注ぎ込まれてきました。

その全てがあってこその、
3000回という数。

重みを感じます。

レ・ミゼラブルは
これからも永遠に
私たちの心に刻まれる
大切な作品として生き続けていく。

そのためにも、未来へと刻まれていくこの1日1日を舞台の上で全力で生きていきます。

明日からまた
新たに熱い命が始まる
明日が来た時そうさ明日が。

************************************************
おまけ♡
楽屋にて
昼公演チームだった
里アンナさんと磯貝レイナちゃんと♡
{F2E676A6-69C4-4993-B0C6-86168115BC9F:01}


みんなで清水にある美味しい餃子やさんでお祝いしました!
{26A7DCB3-E209-44D9-82A1-74E9A1F25842:01}

{058390EE-E64D-4182-95CA-4E02F9D50BAC:01}





↑このページのトップへ