月別アーカイブ / 2012年02月


なんていい天気なの

音楽じゃなくて、風の音聞きながら歩きたくなる

今日から気仙沼へいってきます気仙沼は昨年の4月以来。震災直後の気仙沼は本当に目を塞ぎたくなってしまう様なすさまじい景色が広がっていました。
あの日から、一人でも多くの笑顔が戻ってきています様に。現地のみなさんの笑顔にお会いできることが今から待ち切れません。

今回は、ガールスカウトのプロジェクトに参加

いとこのリーダー、さっちゃんから

せっかくならみなさん音楽が大好きだから是非歌を歌って欲しいとありがたいリクエストをもらったので、

もちろん即答しました!

もちろんゼヒ!!

ということで、仮設住宅での歌わせてもらうことになったんです。

そして、ピアニストのゆきちゃんにも是非きてもらえたらと思うんだけど忙しいかな…

とまた、嬉しいお誘いをもらったので、
早速ゆきちゃんに連絡をしてみたら、仕事だったにも関わらずすぐに代わりを探してくれてなんと、0泊3日の弾丸でついてきてくれる事に!!
毎日忙しいから、どうかな…とも思ったけど、「やろう!!ちょっと調整するから待ってて」と即答してくれたゆきちゃんの気持ちがすごく嬉しかった。

ゆきちゃんにしても、あやかにしても私はパートナーに本当に恵まれてる。
音楽に一番大切なのはハートだってことを二人からはいつも教えられます。

今回も心にカラフルな橋がたくさんかかりますように。

それではいってまいります
photo:01







先日のジャケットの早朝の撮影
無事終わりました

とーーーーってもとーーっても寒かったけど、手の感覚もなくなってたけど、ホカロン5枚くらい貼ったけど

でもね、そんな寒さも吹き飛ばすくらい、この曲にぴったりの写真が撮れました!コーキくんありがとう

YouTubeUPももう少しです!
お待たせしてごめんなさい!でもせっかくなら納得の行くものをみなさんに届けたくて。

ジャケットやYouTubeが完成したら
みなさんばっちり見てくださいね

photo:04



撮影の合間も
子供に負けじと砂浜にお絵かき
photo:02


photo:03



オーディションも終わり、山場が過ぎました周りのみんなに支えられて風邪もひかずに元気な全ての大事な日を終えられた!

大変なこともあったし、心が半分くらいになりそうな日もあったけど

やっぱり私の毎日

根本に幸せが溢れてます
photo:05



今週末からは気仙沼の仮設住宅へ
コンサートをしにいきます





これから、ニューヨークでレコーディングしてきた楽曲のジャケット撮影に行ってきます 楽曲も早く一秒でも早くみなさんに聞いていただきたくて毎日うずうずしています。

でも、もうすぐですから楽しみに待っててもらえたら嬉しいです

4時起き+夜明け前の出発をなんとか乗り越えました!!

撮影は、もちろん絶大な信頼を寄せる
photographerのkohkiくん。

kohkiくんの写真はなんとも言えない
美しさがあって昔からファンです。

とか言うと、はいはいまたまたと流されそうだけど、素直にそう思う。

この曲のメッセージを伝えられる一枚を撮れるように

空がご機嫌なことを願います

かなり薄着での撮影なので、
ホカロン5枚体中に貼りました!

衣装の下、完全防寒です

では、横浜にてひとハプニングすでに起こりましたが気を取り直していってきます!!

そして撮影のあとはオーディション

両方気合い全開です!








↑このページのトップへ