月別アーカイブ / 2007年10月

みなさぁぁぁん!!来週の11月3日4日でフェリス女学院大学の学祭があります!!可愛い子たぁくさんいます。こんな誘い方やめます。

学祭ではCalbooでもちろんミュージカルやります私たちの代の最後の公演になるのでぜひいらしてください

6月の舞台コーラスラインの中のナンバーや、去年9月の初公演でのナンバーもキャストを変えてやったり新しいナンバーも!!!

ちなみに私は、シカゴの「NOWADAYS」や、コーラスラインで演じたディアナの「NOTHING」などをやりますセクシーじゃない私が頑張って頑張ってちょっぴりセクシーなダンスも挑戦するので必見!!なんちて・・・・・。いや、そんなのはおまけで、みんな本当に個性たっぷりの部員が全力でやるのでみにきてください

場所フェリス女学院大学(相鉄線、緑園都市駅より徒歩5分)
日時 11月3日4日

タイムテーブル
11月3日
第1回目 open15:00   start15:30  8307教室にて
第2回目 open17:15    start17:30  キダーホールにて

11月4日
第3回目 open11:15   start11:30  8307教室にて
第4回目 open12:30    start12:45
第5回目 open14:45   start15:00       ↓   

観に来てくださる方、もし良かったら一言コメントおねがいしまぁす!



今日は、母校の文化祭に、ミュージカル部の公演を見に行ってきました

この部活は私が5年間青春を注いだ場所。たくさんのことを学んだこと。私の夢を生み出

してくれた場所。つまり私の原点。 大切な後輩達が今日、すごく輝いてました。ただただミュージカルが大好き・・・!その思いをひとつに、ものすごい輝いていました。 私はその舞台になんども鳥肌が立って、なんどもなんども涙が出た。みんなが生み出す「ただミュージカルがすき!」っていうその「ただ」が何よりもストレートに心をあつくしてくれた・・・。


初めて私がこの部活でたった舞台は「美女と野獣」。お皿の役やナフキンやパン屋さん。アドリブで舞台に出るときはいつ出てもいいし、どれくらい舞台の上にいていいとも決まっていなくて、だから私は緊張で固まりながら足と手が一緒に出る感じでやっと舞台に出たと思いきや、すぐにUターンして袖に引っ込む。。。。でも、始めのシーンが終わった瞬間・・・・・

大きな拍手とあつくて眩しいスポットライトに包まれて、「生きてる!!!!」って思いっきり感じた!それからあの舞台の上であの客席の温かさを思う存分感じてたくさんのいい先輩に育ててもらってたくさんの可愛い後輩に出会って、8人の大切な同学年の仲間からかけがえのないことを数え切れないほど教えてもらった。


今日の舞台を見て、純粋な本当に馬鹿らしいくらいシンプルな自分の気持ちを思い出せた。

あんなふうに、心から「すきだ!!」っておもえることに出会えてよかった。

それから、みんな本当にお疲れ様!!すっごく輝いてたよ。みんなの頑張ってる楽しんでる姿にたぁぁくさんビタミンをもらいました


そのあと、部活仲間のみかんとまっちゃんとご飯食べながらいろんなこと語った。

「辛辛」っていう大好きなお店にいってきたここのホルモン鍋は甘辛くて、コラーゲンたっぷりで本当大好き!! 台風で帰りは洋服もびしょびしょだったけどそんなのこのお鍋で吹き飛ばすし
      


だだだだぁぁぁん・・・・・!!!

ココ3日間奥さんごっこ勝手にしてるたぁのしいなたのしいな

料理へたくそそうって思われがちなびびだから  こそ!!!!

そう思われてる通りだからこそ!!

鶏肉とかこの間焦がしたからこそ!!

以外に料理上手じゃんのギャップが欲しくて・・・・最近ご飯つくってまぁす 作ってるときって可愛い奥さんごっこの気分でなんかむふむふしちゃう

土曜日はハンバーグ

秋だから、エリンギとかきのこ類をソースと一緒に煮込んでほっくほくのご飯と一緒に これはなかなかの出来栄え

ちゃきちゃきって作れる日はくるんでしょうか。。。心配でなんども小指にソースをつけては味見味見味見味見。。。。。ん~びびにしては美味しい!!

日曜日はお昼にカレー


私のだぁぁいすきななおき弟にしたぁぁい!!本当に可愛いです

ガールスカウトのリーダーをやらせてもらってて、その集会でカレーをスパイスから作ってナンまでつくりましたんよ子供達と作ってるから楽しくて楽しくてもう味なんて関係ない! いや美味しかったし

夜はマーボー春雨と、小松菜とワンタンのスープで妹とヘルシーディナー

どっちもごま油のいい香りごま油らびゅ!!!大好きっ!!

そんな感じで最近のビビは、料理をたのしんでまぁす!いいレシピあったら教えて

↑このページのトップへ