みなさんおはようございます


今回の演奏もみなさまのおかげで無事終えることができました!


ありがとうございました




今回のRueClair(リュクレール)は、おなじみの


ヴァイオリンの後藤博亮と、パーカッションの嶋崎雄斗を迎えて演奏を行いました。




photo:05


今回は、由紀ちゃんの案で夏らしく、浴衣で演奏


男性メンバーもなかなかお似合いです笑


そして、左に映ってらっしゃるのは、今回大変お世話になった担当の根本さん


とても温かく、私たちがリラックスして気持ちよく演奏できるように、数え切れないほどのお心遣いをしてくださいました。本当にありがとうございました。


photo:01

本番前の、夕食もとっても美味しかった




「衣装に絶対こぼさないでくださいよ!綿引さ~ん」

と散々言っていたごっちんが、カレーをこぼしてた・・・




そしてステージ・・・



綿引さやかのBLOG-未設定



ステージには100名さま以上のお客様がいらしてくださり




喜びと同時に




今回の【GREEN YELL】





プロジェクトの第一弾として



音楽を通し、お客様と一緒に「ECO」について考えていきたい。というエネルギーが生まれました。




自然は、いろいろな表情を見せます。

生命の息吹。神秘的な瞬間。そして偉大な力・・・



パワーをもらうこともあれば、時に自然の振るう猛威に傷を負うこともある。



でも、「私たちの住んでいる地球にそういったことが起きているのではなくて、さまざまなことが起こるこの美しい地球に私たちは住まわせてもらっている」のではないでしょうか?



だから、地球からのメッセージにいつも耳を傾け五感を働かせて感謝して生きたい。そう思います。



photo:04

ステージが終わったあとは、みんななんだかほっとした感じだね


photo:02




「情熱大陸」



今回もごっちんをはじめ、演奏者のみんなの情熱あふれるパフォーマンスに



会場も一気に手拍子足拍子が湧き、またそのお客さんのパワーに応えるかのように演奏者もパワフルになっていく!!!

この曲はなんとも不思議なパワーを持っています



photo:03




東京からわざわざお越しくださったお客様、そしてステージを聞きにきてくださったお客様、

(皆さんと一緒にやった口笛の合唱は忘れませんまたやりましょうね)




ホテルグリーンプラザ箱根の皆様





そして、メンバーのみんな。声をかけてくれた由紀ちゃん。




本当にありがとうございました。




感謝。

そして7月もあと少し。 レコーディングの準備を始めます