なんていい天気なの

音楽じゃなくて、風の音聞きながら歩きたくなる

今日から気仙沼へいってきます気仙沼は昨年の4月以来。震災直後の気仙沼は本当に目を塞ぎたくなってしまう様なすさまじい景色が広がっていました。
あの日から、一人でも多くの笑顔が戻ってきています様に。現地のみなさんの笑顔にお会いできることが今から待ち切れません。

今回は、ガールスカウトのプロジェクトに参加

いとこのリーダー、さっちゃんから

せっかくならみなさん音楽が大好きだから是非歌を歌って欲しいとありがたいリクエストをもらったので、

もちろん即答しました!

もちろんゼヒ!!

ということで、仮設住宅での歌わせてもらうことになったんです。

そして、ピアニストのゆきちゃんにも是非きてもらえたらと思うんだけど忙しいかな…

とまた、嬉しいお誘いをもらったので、
早速ゆきちゃんに連絡をしてみたら、仕事だったにも関わらずすぐに代わりを探してくれてなんと、0泊3日の弾丸でついてきてくれる事に!!
毎日忙しいから、どうかな…とも思ったけど、「やろう!!ちょっと調整するから待ってて」と即答してくれたゆきちゃんの気持ちがすごく嬉しかった。

ゆきちゃんにしても、あやかにしても私はパートナーに本当に恵まれてる。
音楽に一番大切なのはハートだってことを二人からはいつも教えられます。

今回も心にカラフルな橋がたくさんかかりますように。

それではいってまいります
photo:01