【綿引さやか 出演告知】

「ピクサー・イン・コンサー2018」

MCとして出演させていただきます!

ピクサー作品は本当に大好きなものばかりなので、今から楽しみで仕方ありません。心を込めてお届けいたします。

個人的には
『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』『Mr.インクレディブル』『レミーのおいしいレストラン』『ウォーリー』『カールじいさんの空飛ぶ家』『インサイド・ヘッド』など、全てのピクサー作品に携わってこられた

アート・ディレクターの
アルバート・ロザーノさんが来日されて

オーケストラの生演奏に合わせてピクサー・キャラクターを描く、ライブ・ドローイングをステージで披露してくださることに大興奮!

ピクサー作品の物語をカラフルに彩る魅力いっぱいの音楽を生演奏で聴けるなんて…あー幸せ。

と、すでに私はお客様目線での
ワクワク感笑。

コンサートまでに
もう一度ピクサー作品を色々と見直したくなるなぁ。


ピクサー・イン・コンサート 2018


[愛知]

1223() 16:00開場/17:00開演

会場:日本特殊陶業市民会館・フォレストホール    

    

[大阪]

1228() 18:00開場/19:00開演

会場:フェスティバルホール        


[東京(昼夜2回公演)]

1230(

昼公演 12:00開場/13:00開演

夜公演 17:00開場/18:00開演                

会場:東京国際フォーラム・ホールA    

出演;

指揮:ユウガ・コーラー

オーケストラ:

愛知・東京:東京フィルハーモニー交響楽団/大阪:関西フィルハーモニー管弦楽団

スペシャルゲスト:アルバート・ロザーノ

MC:綿引さやか

 

チケット価格(税込/全席指定)

S 8,500円・S席子ども料金 4,500/A 7,500円・A席子ども料金 3,500/B 6,500円・B席子ども料金2,500

3歳未満のお子様の入場はお断りさせて頂きます。                

※子ども料金は、『3歳以上小学生以下』のお子様が対象となります。

 

チケット発売日:20181020()10:00

 





ミュージカルライブ
"In Japanese, PLEASE."
Season 2

_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0123.JPG
に出演が決定致しました!

まだまだ知られていない名曲や魅力的な曲が海外のミュージカル界から生まれ続けています。

なかなか普通のライブでは聞けない、いえ、英語では聞けても日本語ではまだなかなか聞けないそんな曲たちをたっぷりお届けいたします。

久々の田村良太くんとの共演も楽しみ!

チケットが即完売してしまう人気のライブシリーズなので
お早めのご予約をお勧めしております(*^^*)

ご好評にお応えして早くも第2弾!ミュージカル本場の最新楽曲から知る人ぞ知る新鋭クリエイターの楽曲まで、実力派シンガーが"全て日本語"でお届けします!

11/24(土)
15:30open / 16:00start
19:00open / 19:30start

原宿ストロボカフェ
http://www.strobe-cafe.com/harajuku/

<出演>
田村良太、綿引さやか(vo)
中山彰太(g)西出真理(p)山上玲生(b)やまだはるな(ds)

<構成・訳詞>
西村淳

<チケット>
¥3,500(+1ドリンク別)

<ご予約フォーム>
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=491b97a514
※9/8(土)AM10時より一般予約受付開始となります。

公式twitter
https://twitter.com/please_japanese?lang=ja

今までの自分のこと
幼少期のこと
中高の部活のこと
進路のこと
何がしたかったか
わからなかった時のこと
だめだった時のこと

話したことのないこと
沢山お話しさせていただきました。
ミュージカルにはお客さんを変える力がある。 舞台に馴染みのない人にも、心が動く体験を。|ミュージカル女優 綿引さやかさんの人生
ミュージカル女優としてさまざまな舞台に立つ綿引さん。もともとは恥ずかしがり屋で、舞台の上を歩くだけで緊張したそうです。そんな綿引さんがミュージカルにのめり込み、お客さまの心を動かしたいと思うに至った背景とは。お話を伺いました。
an-life.jp

こんな性格なので
前だけ見て走ってきてしまうことが
多かったのですが
こうして振り返ってみると

いろんなターニングポイントがあったなと感じます。

人生の意思決定をしていく中で

きっかけとなった出来事

その時背中を押してくれた人

心を突き動かされた言葉

一番辛かった時にいつもそばにいてくれた人

ひどいこと言われたけど笑
それをバネに頑張れたこと
 
一緒に泣いて喜んでくれた人
一緒に泣いて悲しんでくれた人

そういう一つ一つ、一人一人の存在が私の今を支えてくれています。

私達には
みんなそれぞれ
大きさは違えど
生きていく中で

山や谷があって、

いい時もあれば、悪い時もあって

登りきったから
見える景色もあれば、

転んだから
見える景色もある。

いろんなことがあって
人生は彩り豊かになっていくんだな。

と思う。



ぜひ読んで下さい。

#Anotherlife

↑このページのトップへ