マイブーム、定款。
けいおん!みたいに可愛く言ってみても全然可愛くならない、定款。

疎かにはできないのはわかってても、定款や様々な条文で使われる日本語って、頭の中で別の日本語に訳さないといけないので、脳みそが疲れます。ここ、ロボットにしてほしい。

クラブの定款の案は今週の頭にある程度作って、今は準備室のメンバーや職場内で確認中。

で、昨日はハローワーク時代に移住担当だったこともあり社員(NPO内の会員の一呼称で、雇われてるわけではない。)になってる、しまの移住、とりわけ住まいのことを解決するNPOトティエの総会へ。

流行りの定款チェックをして、事務局引っ張る一歩くんといつおくんと一緒にアイデア出しして、総会では大切そうなところの改善提案して。そのあとは総会メンバーと、たわいもない未来話をして。(ここで出たたわいもないものをほんまにやってくのが一番おもろいのでやるのだが。)

ていかん。
組織の形を、あたかもちゃんとしているように見せてくれるもの。
定款に書くのは、いろいろあるんだけど、目的と事業と、解散した時の権利関係などの軸になる部分をちゃんと整理できるという点で本当に大事。

さて、今日からは、とっちらかっている個別の事業計画をまとめて、いらないもの取っ払って、クラブがまずチャレンジする1つ目の山の登山ルートを示すところまで。

!急募!
多忙というより、あれもこれもとなる事業の整理や工程管理の整理がどうしてもうまくできないので、一緒にこなあたり整理して段取りしてくれるセレクタリ大募集!
報酬はどう頑張ってもうまい棒やチロルが限界ですけど。

しまの塾の講師顔合わせ。
やっぱりおもろい人たち。ふわっとしてない。リアルでした。(リアルって言葉、なんとなく伝わるから便利。)
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4001.JPG

今日も大川大地は海に浮かんでました。