月別アーカイブ / 2018年06月


_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4261.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4262.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4259.JPG
藤田くん。

島出身
サッカーで大暴れして中学からクラブチームへ。
高校は愛媛。その後も強豪クラブチームで契約。

ある日役場の面白いやつから、「ちょっと合わせたい人いるんです。ベーさんと、おんなじこと言うてるやつがいて。」クラブの設立前でした。

今、彼は土庄町地域おこし協力隊として、僕と一緒に町をスポーティーにしています。

「島のには部活だけしかなくて、本当に上を目指したかったから高松の(中学で)クラブチームに入った。学校終わって、船乗って、夜は最終便で帰ってくる。飯もちゃんと食えないし、普通にしんどいし。でも、サッカーが本気でしたかったから」

この経験を持つ彼が。。

「本気で頑張りたいやつが高松とかに行かなくても、島でできるようにしたい。だから、本音言うとクラブチームを作りたい。まずはアカデミーから」

ということでスポーティーズのプロジェクトとして一緒にスタート。
わずか半年で50名を超える。
U9/U12からはじまり、今はU6/U15/U18まで。

昔のライバルや、先輩後輩もサポートし、一気に島のサッカー環境に1つの選択肢を作ることができました。

選べる。
これ、すごく大事やと思います。

幸いサッカー周りはこの「選択肢を増やす」ことに理解を示してくれる団体が多く、お互い協力しあいながら動いています。

藤田くんが戻る決断をしたからできた風景。

アスリートインレジデンスが作っていく風景。
mnc7VDQk4r.jpg
pbgtW4gUQU.jpg



ミライのヒーロー、ヒロインを生み出す養成機関スポーティーズアカデミア。
今はサッカーもバスケが軸で
幼稚園から中学生までやってます。

ふと。

栄養補給のタイミング、島では本当に無茶苦茶だなー。という話に。
特に、島の小学生。
陸上、プール大会の義務練習で、5時過ぎまで。
昼食を摂ってから、学業終わってからのハードワーク。そのあと、スポ少に塾に、ぼくらのアカデミー。

共働き家庭が多い中で、栄養補給を家庭に丸投げもどうかと思います。

そこで!!

ドリンクサービス始めます!!
本当はおにぎりなどがいいでしょうが、晩御飯が食べられなくなる子もいるだろうし。

バナナをベースに、島で集まる具材で、子どもたちにも美味しいフルーツジュースを時間により練習の前後に摂れるように。

sGxS1Ya5dY.jpg

選手たちには無料にしてあげたいのでサポートお待ちしております!
火曜日、水曜日、木曜日に必要です!




↑このページのトップへ