しまの塾。

詳細はここで確認してね。


年10回の授業をするのですが、第一回の講師が私。スポーティ渡部やったんです。

授業は90分なのですが、水曜日に2コース、土曜日に1コースあって、受講者はどのコースに入るかを選ぶしくみ。

なので、講師は同じ内容(実際は参加者によって違う)を三回。

今日その全てが終わりました。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3751.JPG

場所は、おそらく自分の居城となるであろう土庄町総合会館のロッカールーム。

ロッカールーム、いいよね!!!
テンションあがるよね!!
と思ってここでやったんですけど、みんな多分、「なんでここやねん?」やったやろなぁ。

内容は
小豆島、2060年にはこうなってるかもしれない(めちゃくちゃネガティヴな情報)
それを、みんなの力で予想を覆して行こう。

そのために、仕事に対する考え方をちょっとだけ変える方法として「わらじの履き方」という話をしました。

話して、
考えて、
みんなでシェアして、
1つのプロジェクトを考えて。

みんな凄い優秀!羨ましい!

参加してくれたみんなって、普段会社で頑張ってるので、島でやってるいろんなおもろいことには、多分あんまり接点なかったとおもうんですよね。

このしまの塾がきっかけでどんどん小豆島内のプロジェクトに出てきてくれるようになると、もっと島が面白くなりそうです。

それくらい面白い人ばかりでした。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3745.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3804.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3803.JPG

第二回の授業は、野の花とって天ぷらにして食べるらしいです。

ズムちゃんという女傑が始めたこの企画、正直講師の立場にもかかわらず、よくわかってませんでしたが、これはいいと思います。

そして、なんとなくですけど、これがきっかけで結婚する人とかで出来そうな予感もする。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3806.JPG
XWZ6QIMCTo.jpg

ここであったみんなと、何かしら仕事できそうなので、こたらも進めていきます。

で、ブログ始めました。
ラインブログ、なんか使いやすそうやし。

フェイスブックページ宣伝しときます。