わさびは生後10ヵ月くらい。

本来ならもう、一般的には去勢手術を
済ませている時期だと思う。

実はこれまでに2回程、手術の予約を
日頃お世話になっている動物病院に
入れていたりする。
しかし、何故か直前になってトラブルに
見舞われてなかなか手術に至らない。

やんちゃし過ぎて怪我をしてしまい、
そちらで病院にかかり手術は延期……とか、
網戸を突き破り脱走したあげく、
(手術予定日の前日に)
彼女を作り連れ帰って来たり……。
(彼女さんには丁重にお帰り頂きました)


そんなこんなでわさびのわさびは未だ
もろんっと主張し続けている。
FouRgXvsxO.23.26.jpg




しかし動物病院の先生とも相談したが、
これから先の事やわさびの健康を考えると
やはりわさびのわさびとは、お別れした方が良いという結論に。



20170620_232100.jpg


配色……というのか、絶妙なバランスで
浮き上がるわさびのわさび部分の毛色が
あたいはお気に入りだけど……。


qzOkbioorP.21.21.jpg



そろそろお別れだね、わさび(のわさび)。





我が家には猫が4匹いて、


左  ちろ(♂21)
右  すもも(♀15)
20150730_113352.jpg


左  くるみ(♀19)
右  わさび(♂10ヵ月)
20170528_100035.jpg

こんな状態。

わさびはメス猫2匹を差し置いて、最長老のちろの事がとてもとても好きだ。

20161114_210324.jpg
(ちろを)見つめる……



20161114_210209.jpg
見つめる…………



20161114_210708.jpg
ちょっと触る(きゃっ)





20161224_144309.jpg
ちろ的にはあまり嬉しくない。
わさびが来たばかりの頃、(オスだと言うのに)ことある如く腹をまさぐられ、おっぱいを探されたからだ。





20170411_140136.jpg
今日もわさびはじいちゃんが好き。


初めて家に来た時、じいちゃんはすぐに頭を舐めて毛繕いしてくれた。
じいちゃんはわさびのトイレの後、砂もカシカシして埋めてくれる。
じいちゃんが一番優しい。


………………メス猫2匹を差し置いて、何故一番母性があるのがオスのちろなのか……。



不思議だね。






本日はわさびの無限の可能性に賭けてみた(暇だから)。






スコティッシュフォールド!
20170122_082111.jpg








うさぎ!
20170122_082105.jpg


・・・・・・最後








新幹線!!
20170122_082117.jpg





されるがままなすがまま。

……どうでもいいけど目ヤニついてますよ、わさびさん(とってやれ)。


↑このページのトップへ