月別アーカイブ / 2019年03月

大空へ   海へ   故郷へ
私はもうすぐ帰ってゆく 

大空へ   海へ   故郷へ
私はもうすぐ帰ってゆく

いつまで空を見上げて
老人はあの頃を思い出すのだろう

私の好きだったあの人も今では
もう   死んでしまったかしら…

大空へ   海へ   故郷へ
私はもうすぐ帰ってゆく

私の短い人生は
私の生き方で生きたから
もう一度若い頃に戻りたいと思うことも無い

ただ   あの人に私の愛が伝えられなかった
それが心残りです
私の好きだったあの人も今では
もう死んでしまったかしら…          by   オフコース
img_0
父が亡くなる3日前、、、夏のよく晴れた日
病院のベッドの上で
窓の外の一点をじっと見つめる父の姿を見て
私の頭の中でこの曲が流れました。

あの時、父の目には何が映っていたんだろう?

君を失った時に
掌から   世界も一緒にこぼれて落ちた
何も   聞こえない…                     

二度と立てぬ痛手なのに
受け入れてく   不思議だ   ひとは
追いつけないこの悲しみ    あとに残して…      by 浜田省吾
news_large_hamadashogo_art201504.jpg
あの人はすぐ近くに居るのに…
この想いは届かない…

↑このページのトップへ