心と身体の健康を栃木からお届けするあつこの心と身体の健康レシピにお越しいただきありがとうございます😊
今日もよろしくお願いします🤲

M1グランプリで優勝のミルクボーイ
ネタでコーンフレーク、コーンフレークと連呼され、コーンフレークを食べたくなった人が続出‼️
コーンフレークが品薄状態になったとか
HbyJAouMqX.jpg

コーンフレークといえば
ケロッグ

ケロッグはミルクボーイの優勝直後に
公式ツイッターで
ミルクボーイにお祝いコメントをツイートしたり、ミルクボーイに一年分のコーンフレークを贈ったりと
M1グランプリの"経済効果"はすごいですね

コーンフレーク、コーンフレークと連呼され

私はコーンフレークの
健康効果やダイエットには向いてるの⁉️
ってところが気になってきましたよー

まずはカロリーから
ご飯(一膳150g)  250kcal
食パン(4つ切り1枚)  238kcal
コーンフレーク(1食40g) 150kcal
牛乳200mlをかけると 288kcalに
これだけみると

コーンフレークのカロリーは高め

では糖質量は!
ご飯(一膳150g)  55g
食パン(4つ切り1枚)  40g
コーンフレーク(1食40g) 32、5g

コーンフレークの糖質量は低めなことがわかる

じゃあGI値は?
ご飯(一膳150g)  81
食パン(4つ切り1枚)  91
コーンフレーク(1食40g) 75

GI値もコーンフレークが低い

トータルでコーンフレークの一人勝ちなのか⁉️
いやいや‼️他の側面があるのか⁉️

こちらの動画でお話しています


あなたの今のライフスタイルも考慮に入れて、考えてみてくださいね❤️💕

ライン@でお友達登録はこちらから