東京三回、名古屋、大阪、福岡、、、西岩部屋の稽古場の土俵は年六回新しく作り直します。
明日は土俵を崩し、明後日は一門の呼び出しさんに来ていただき土俵つきです。俵も真新しいものに作り直します。
今日は新しい土俵になる前の最後の稽古でした。東京の部屋の前回の土俵つきは8月26日。そこから4カ月間で俵はボロボロになりました。私はこのボロボロになった俵を見て力士の成長を感じました。なぜなら、これは力士が毎日の稽古で俵に足をかけてこらえ、踏ん張り、たくさん汗を流し、俵がボロボロになるまで稽古をしてくれた証です。稽古場は綺麗な俵より、ボロボロになるまで使い込んた俵の方が似合います。
そしてまた一門の呼び出しさんに土俵を新しくしていただき、来週から稽古が始まります。
JacU2l2Ac_.jpg
kHPMardKXh.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0969.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0970.HEIC


今日は冬至です
yEUXazYzD1.jpg
力士の風呂に「ゆず」を入れました。
食事中の方もいると思いますので、モデルは映っていません、、、
風邪をひかないように頑張ってもらいたいと思います

西岩