昨日無事に名古屋場所を終えることができました。西岩部屋では四人の力士が勝ち越しをすることができました。
若佐竹は3勝3敗で最後の取組に勝ち越しと三段目昇進をかけましたが、、、結果は残念でしたが来場所巻き返してくれると思います。
若中谷は自己最高位での5勝2敗での勝ち越しでした。最高位での勝ち越しは価値がある勝ち越しです。来場所は更に最高位を更新します。
若野口は4勝3敗で勝ち越しました。恵まれた体と相撲センスがありますので、この夏に更に成長して秋場所も勝ち越して欲しいと思います。
若藤岡は、二場所連続で3勝3敗から負け越しになりました。本人は悔しかったと思いますがこれをバネに成長してもらいたいです。
若松永は体も大きくなり力がついてきました。特に下半身の強化が実を結び5勝をあげることができました。
若小菅、若小山は先場所初土俵を踏み、二人とも前相撲では1番も勝てず全敗でした。今場所は番付に名前が載り序ノ口力士として戦いました。どうなるか心配しましたが、なんと!若小菅は4勝、若小山は3勝を挙げました。正直こんなに勝つとは、、、先場所のことを考えると、私の中では御嶽海以上の活躍だったと思います。体重も増えてきました。これからが楽しみです。

千秋楽には、パーティーではなく、関係者と力士のみでささやかに打上げ食事会をしました。暑い名古屋場所も終わりました。名古屋の皆様、また来年お会いしましょう!
YthEKKIOqQ.jpg