西岩部屋公式ホームページをリニューアルしました。それに伴い、新しい試みとしてホームページ上に「親方コラム」を作りました。西岩部屋での日々の様子はもちろんのこと、プライベートのことや時事問題など色々なことを、私個人の見解で好き勝手に書いていきたいと思います。
興味のある方は是非ご覧ください。
西岩



四人の新弟子と春場所出世披露の時の写真です。
LpTrV9sLca.jpg

3年目に突入した西岩部屋は、2月19日に大阪宿舎に入り4人の新弟子候補と一緒に稽古に励んでいます。
4MDJi8Cjgh.jpg
nUPuQ9KcBz.jpg



そして
本日、春場所の新弟子検査があり、西岩部屋からは4人の新弟子が合格しました。
力士としてのスタート、新しい人生の始まりです。
相撲界でたくさんのことを学び、経験し、立派な力士になってもらいたいです。
UqWLuWMjcl.jpg
左から
田中優霧(兵庫県出身15歳)
光内響(高知県出身15歳)
古川忍(青森県出身43歳)
箭原祐太(大阪府出身14歳)
大根原瑞規(東京都出身16歳)

5人の新弟子、、、ではなく
4人の新弟子を加え、新生西岩部屋は3年目の春を迎えます!



今年の秋巡業は10月4日に東京を出発し、今日で10日目になりました。
昨年の夏巡業は若野口(若龍星)を連れて行き、今年の秋巡業は八女の里を連れて参加しています。
巡業は他の部屋の力士と稽古ができる絶好の機会です。八女の里は同じくらいの番付の力士と稽古したあと、関取の胸を借りて稽古を積んでいます。

私の現役時代に付き人を務め毎日のように稽古を付けた輝が、今度は私の弟子である八女の里に稽古を付けてくれました。私としても感慨深いものがありました。
現役時代に輝を強くしようと足の裏の皮が磨り減るまで稽古をつけましたので、その分を八女の里に稽古つけて返してもらおうと思います😄
iO5d0DDsPN.jpg
VDQWsKauqV.jpg



一門の琴ノ若にも稽古を付けてもらいました
_88sKM7pCa.jpg



一門の一山本にも稽古を付けてもらいました
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0754.HEIC



q3Z7y2SDe0.jpg



稽古後には、現役時代に弟弟子だった田子ノ浦部屋の関塚を背負ってスクワットです
hzOCNgvpN3.jpg



八女の里は、初の巡業で大変だと思いますが、いろんな関取に稽古を付けてもらえることに感謝をしながら貴重な時間を過ごしてもらいたいです。

pPcVNFRFbY.jpg
秋巡業はまだまだ続きます。
八女の里には、巡業という荒波に揉まれて力士として一回りも二回りも成長してもらいたいと思います。
私は巡業で美味しいものを食べ過ぎて、一回りも二回りもお腹を大きくしないように気をつけます、、、

西岩

↑このページのトップへ