完全に更新を忘れてました。わかきゅーです。
XHdmzInBgV.jpg

すごい前の話ですが、ずっと前から欲しかった愛車、相模線205系をオークションで落札しました!
Lm_pRtVs1f.jpg
やっぱりかっこいいなあ。
FiodqnNyjR.jpg
中古だけど状態もよさそう

早速気になったのが、車間問題。デフォルトのアーノルドカプラーだと広いし見た目があまりリアルじゃないのが気になる。
そこで「KATOカプラー密連形 B」を取り付けることにします。

まずふたつのパーツを合わせて、
gbQG6KP0Xo.jpg
相模線に付属していたアダプターを差し込みます。
EO9CnnQE9E.jpg
ze6X6HooZd.jpg

もとのカプラーがはまっている部分を押して外し、
ygZJIG4Io9.jpg
44R3M9aUTh.jpg
代わりに新しいカプラーを留める。
utp_7SfFbW.jpg
1,3,4両目はこれで完了です。

次は2両目の動力車。まずは細いマイナスドライバーを隙間に差し込んでカプラーを取り外します。
Njc7QRLSW_.jpg
どこにKATOカプラーを取り付けるんだろう。と思ったら、台車を取り外して180度回すとありました!
n_6uNOYMV9.jpg
アダプターは要らないっぽい。そのまま差し込みます。
dvQIVt5Dlq.jpg
これを床板に戻して4両全部完成です。

が、

肝心の車間はと言うと、元々より広くなってしまいました。( ˊᵕˋ ;)
n1jcmT3k_9.jpg
上が元のアーノルドカプラー、
下が今回取り付けた密連形カプラーです。

これは加工が必要ですかね。

次回はこれの改善をしたいと思います。
それでは。

次回