月別アーカイブ / 2021年06月

愛犬ラスクを連れ、
動物病院へ行って来た...

愛犬ラスクは、ジャックラッセルテリア♀
今月23日の誕生日で14歳になるの。

いつもはキャリーバッグだけど、
今日は助手席に座らせてみた。

そうしたら...
小さな頃から落ち着きのない性格だけど、
全然じっとしていないんだもの
見ていてくれる人がいればいいけれど、
1人だったから
運転中に足元にきちゃって
こりゃダメだぁ
そう思って停車して
キャリーバッグに入れようとしたら、
サッサと自分から入っていったわ🐶
いつもキャリーバッグだから、
そうじゃないと落ち着かなかったのね。
ゴメンよ

予約制じゃない動物病院だから、
着いたら結構人が待っていらして、
待ち時間が長かったから、
ラスクと駐車場をウロウロしていたの。
私がお花の写真を
夢中になって撮っていたら、
ラスクも気になったみたいよ


お花は踏まないように
クルリと花壇の周りを見て歩いていたから。
賢いわぁ

フィラリアのお薬と年1回の検査を終えて...
何ともなくて良かった
お薬はいつも1つ多めに貰っておくの。
そうじゃないと皆んなが同じ時期だと
混むかと思ってね。

来年も連れて行けるかなぁ??
もう長生きだけど、
それでも1日も長生きして欲しい。

ラスクは、ここの動物病院が好きなのよ。
犬でも病院の好き嫌いがあるし、
先生との相性もあるのね。
私は12年前に離婚したんだけど、
離婚前に住んでいた家の近くの動物病院に、
今でも通っているわ。

違うわ!!
今の奥さんは、きちんと離婚してから
元夫と交際された方!!
その前に付き合われていた方は、
知らないけれども、
直感でずっと誰かは居たと思うわ。

まぁ、もういいのよ。
私が病気でなかったら、
きっと違っていたはず。

結婚は決まっていたけれど...
結婚するよりも少し前に、
娘はお腹の中に居たみたい。
私その事に全く気付いていなかったの

娘が高校生くらいから占いに凝っているから、
占い師のゲッターズ飯田さんの
占いの本を見ていて、
何時に生まれたの??という話から、
元夫と付き合ってから結婚するまでの話に
なったんだけど...。

「自分の子供がいつできたか、普通は考えるでしょ!!!!」
そう娘に怒られて...
思い込んでいたし、結婚して直ぐから、
病気が発症してしまったみたいで、
本当に考える余裕もなかったんだと思うの。

だけど、本当に幸せだと思えて、
一生懸命に結婚式のBGMを選んだり、
新居のアパートに荷物を
自分で運んでたいた時期だと思うから、
その幸せな時期にできた子で、
本当に良かった心からそう思えて。

生きているのに死んでいるみたいで、
心底辛かった時期に、
娘が20歳まで何とか生きなきゃ!!
それが目標で私のずっと支えで、
もう20歳になって、
その目標は達成したし、
娘は1人暮らしをしようとしているけれど、
月1回くらいは会いに行ったり、
LINEで話しを聞いてあげたりしたいの。
だから、これまで生きてこれて良かったし、
まだまだ生きたい欲が出た(笑)

私は結婚後に病気を発症したから良かったけれど、
そうじゃない方は、本当に迷われて悩まれて、
それで子供を諦める決断をされる方も
少なくはないから...。
私は娘が居てくれて、本当に良かったし、
娘も私はママの子で良かった。
そう言ってくれるの。

だけど、本当に障害を抱えての子育ては大変で、
今親が病気の為に自分の時間を
親の介護に追われてしまう、
ヤングケアラーの子供達に注目が集まっていて、
政府がその子達に力を注ぐ!!
そういう強いメッセージを発表した
ニュースを目にして、
「有難う!!」と思わず、私が言って涙が出て...。

娘は小学1年の頃には、お米がかせたし、
ラスクの散歩にも1人で行ってくれる事もあった。
私の薬の加減で朝がどうしても
起きられない日もあってね...。
遅刻をさせてしまった事もあったし...。
体調が優れずに通帳の管理を忘れていて、
給食費の引き落としができないと
学校から連絡があった事もあったし、
幼稚園からずっと、
親も参加する行事に参加するのが、
本当に大変だったの...。
離婚をしてからは家事の殆どを
母がサポートしてくれているから、
娘がヤングケアラーにならなくて済んだけれど、
学校行事にしても、必ずしもその日が、
体調の良い日だとは限らないから、
元夫のお義母さまに
付き添っていただいた事もあって、
病院にも付き添っていただいた事もあるの。
泊まりに来て下さったり...。
だけども、やっぱり遠慮があるし、
申し訳ない気持ちもあるし...。
本当に複雑だった。

小学校の卒業式には離婚していたけれど、
娘がおばあちゃんよりも父親がいいと言って、
知らない人ばかりの中に、
元夫が1人で参加してくれたけどね...。
あとは授業参観も、個人懇談も、行事も、
全て私が行っていたわ。
本当に頑張って。

まだ離婚する前に、
携帯電話を2台持っているお友達の話しを
元夫がしてきた時があったの。
試されているのを知っているのに、
私は笑って聞いていたわ。
離婚してから携帯電話が2台ある事を知っても、
何も追求もしなかったの...。

病気が酷く、家事が辛くて、
本当に逃げ出したかったのよ。
障害者の認定を受けずに
仕事もしている時期はあって、
経理とネット販売のお仕事や、
裁判所の検察審査員に選出されて、
それにも参加したり、
パソコンの専門学校にも通ってみたりと、
本当に頑張ったんだけど、
寝込む程悪い日もあって、
娘が小さな手で一生懸命に
マッサージしてくれたりして...。

だけども自分が辛抱強くて、
頑張り過ぎてしまう事が、
結果として症状を悪化させ、
今のようになってしまったんだと思う。

助けて!!と言える勇気を持つことと、
誰かに頼りたくないというプライドを捨てないと、
障害者は生きていけないから...。

マイホームは建てたけれど、
それを売ってでも
私の実家でやり直す!
そう元夫には言って欲しかったし、
毎回は無理でも、
病院に付き添って欲しかったの。

それが本心だった。
チラッと言ったけれど、無理なんだと解ったの。

障害者の認定を受けられれば、
福祉に頼って掃除はしていただけたし、
料理は私の分だけ作っていただけるんだけど、
私も家族も自分がずっと障害者だったんだと、
知らなかったのよ...。
それを知ったのは、かなり後の事よ...。
原稿用紙やブログに書いて、気付いて貰ったの。
私はそれでも、障害者だとはまだ思わなかったわ。

聞いていただき、有難うございました。
また書きます。













おはようございます
前日に
殆ど眠れていなかったせいか
夜中に目が覚めて
それからずっと起きています

寝不足が続くと
どうしても食欲が
増進してしまって
近頃は1日2食食べる事が
多かったんですね

また1日1食に戻そうと思うと
やっぱり朝からしっかりと
食べなきゃダメで...
頑張って作りました


❤︎MENU
サラダ豆腐
長芋の短冊切り
キャロットラペ
もやしとピーマンの中華炒め
焼きベーコンのポテトサラダ
納豆
ご飯
たくあん
伊予柑ゼリー
アイスコーヒー(ミルク)

今朝はボサノバカフェの
『となりのトトロ』を聴きながら
美味しくいただきましたよ
そんなに大したものは
ないんですけど...
お腹いっぱいの大満足
ポテトサラダは
私の1番の得意料理で、
大好物
いつもはハムを入れるところですが
なかったので焼きベーコンを
入れてみたら
とても美味しかったです


シャワーを浴びずに
寝ちゃったので...
これからサッパリして
出掛けてきますね


それでは、お読みいただき
有難うございました。
またお会いできたら嬉しいです🍀


by❤︎わか🚿

↑このページのトップへ