stage_72544.jpg
すばらしい報告を受けた!
今年のOMSの最終候補に~、田中浩之さんの戯曲『サッカバカナ』が~、残った~!

2018年の1月、つまりまだこのブログを開設する前に、ニットに入る直前に、僕はこの戯曲のリーディング公演に参加した。あれから一年(とはいえほぼ二年)の歳月しかたってないのかと思うと何だか実感がわかないけど、そうか~、OMS残ったのか~、嬉しいな~。

栄えあることです。受賞、どうか逃さないでほしい。受賞して、できたら、リーディングじゃない上演、してほしい。そしたら僕も出たい(がめつい)。

澤くん、喜んでるやろな~。澤くんも、そのときは出てくれよな~。

僕もあれから約二年、進歩できてるやろか。ぼちぼちがんばってるつもりやけどな。賞とかはぜんぜん及ばんな。精進あるのみやな!

受賞祈願! いけ~田中さん!
(他の候補者の方々もご健闘くださいませ!)

IMG_20191017_070940.jpg
TSUTAYAの返却がてらベア・ランする。

ベランダのところにベージュの布切れのようなものが干されてるのが見えると思うのだけど、インソールです。今治タオルから出てる、タオル・インソール。いやいや、タオル敷けよって思われるかもしれないが、そんなあなたにこの話はしてもムダらしいのでこれ以上読まなくていいけどやっぱり最後まで聞いてほしいのでタオル・インソールのメリットをこれから書きます。簡単に言うと、はだしでスニーカーはけます、そして、においません。

僕はきのう、素足スニーカーにタオル・インソールで10~18時で活動しましたが、靴も足もインソールもにおいませんでした。僕の一張羅で、父のおさがりのフェラガモのオンボロスニーカーに敷いてるんですけど、ええ靴を、素足につけて、歩く。これだけで、人は明るくなれるんや、ということを、思い知らされます。

というわけでゴキゲンな一日でした。
今日は天候がこわいのでミズノです。ミズキじゃないよミズノだよ。また明日。

IMG_20191016_063018.jpg
急に気温が下がってびっくりする。なんやねん。もう。

きのうはまずいごはんを食べてから映画を見て寝た。
「まずい」というのは、味がまずかったんじゃなくて、期限日の豚肉をどうしても食べなければならないので冷蔵庫にあるありあわせでショウガ焼きにして食べたのだけど、米を炊くのがとにかくめんどくさくて、でも炭水化物がどうしてもほしくなって、なぜかショウガ焼きのあとにトーストをかじるという、めちゃくちゃな食事をしてしまったのだ。

なんだか「まずい」というより、やっつけ仕事みたいなごはんだった。

映画は台湾の監督ウォン・カーウァイさんの映画を見た。はじめて見た『天使の涙』がむちゃくちゃ好き(結局ああいうのが好きやねんなぁ)で、一気に借りてたくさん見たけどやっぱり『天使の涙』が一番好き。「金城武みたいだ」と思ったら本当に金城さんだった。あんまり良くて二回見た。ここだけの話。

↑このページのトップへ