カンパーニュを焼く。

このところ、カンパーニュに泣かされており・・・
結局やたら水分を上げると、クープが開かないので
いつもよりは水分を少なめにっと(68%くらい)
するとクープが開くのだが・・・
もう水分が多いカンパーニュみたいなブツは
堂々と『ロデブです』といってしまった方がよいのだろうか(笑)

無水鍋で焼くと、どうしても焼き色が付きにくいし
やはりオーブンで焼く方にシフトしている。

『キタノカオリ』使用。なのでクラムがちょっと黄色い。


この間ネットの動画で、『うちのカンパーニュは和食にも合うんです』と、
ニコラの人がカンパーニュに、きんぴらごぼうやひじきの煮物を乗っけて、
ガツガツ食べていた。

『まじでぇ』と思ってやってみたら、意外にウマかった。

自分でパンを焼くので、どうしてもパンをヒイキ目にみてしまうのだが、
これは無理をしているわけではない(笑)本当に味噌汁とも愛称良し!

←クリック  ランキングへのモチベーション持続一票をお願いします<(_ _)>