月別アーカイブ / 2009年09月


娘が幼稚園から帰って来た時用に焼いたリュスティック。


ベルコラーデとナッツ類が入ってるのだけど、ナッツ類をほじって出していた(´Д`lli)

『チョコだけがええねん』


これは別の日に作ったパンケーキ。

パンケーキの上にプラムのコンポートを乗っけてみた。
が、中途半端に作ったアイスとチョコ細工にはがっついたものの、パンケーキはあまり食べず。。

『普通のホットケーキがええねん』

ホットケーキミックスちゃうねんで(´ε`@)
そんなん言われたら元も子もありまへんがな。。。


この休みに2日程温泉に宿泊しに行ってました<(_ _)>
ちと風邪気味やったんですけどね、サウナに入ったらすっかり治りましたわ(笑)
根っからのサウナーなモンで(^_^;)

・・・見たらジャックは死亡していた・・・(ジャックはバゲ生地か?(笑)

よく見たら分かるけど、上の方は膜が消えてるのがかなりあるし、下の方は発酵のピークが過ぎてもう沈みかかっている。2つとも同じ生地温度だったにもかかわらずこの違いは、水分量の違いかな?!リスド吸水悪なってる感あり?

しかしあきらめずにジャックを蘇生してみる(笑)

長い方がリスド。クープはエエ感じ・・・

んでも横を見たら分かるのだが、リスドの方はぺっちゃんこ。焼き色も薄い。
リスドの方は明らかに過発酵。味もまずいし、酸味もあった。

MKTDとERの方はバキバキと表面が割れていた。味はちと抜けてた感じがあった。
成型が悪かったってのもあったけど、クープは開いたのは確か。色が濃いのはERのせいか?


んでもって切ったらびっくりするほどの断面でもない。
MKTDとERの方がバキバキやったからコレはいけるんちゃうか?!
と思ったけどぢぇんぢぇんアカン(´ε`;)

結局2日間低温長時間発酵が失敗に終わったのだが(笑)
一つ言える事は『過発酵でもクープは開く』という事か。
過発酵でクープのっぺり。と言い訳していた自分が恥ずかしぃ(≧э≦)


『過発酵って何かね?・・・』 by文太


最近パン屋の如く4時位に起き・・・
パン焼いてたら風邪引いてもぉた(^_^;)


果たしてジャックは関係あるのか?!(笑)どっちかゆうたらERの方が関係してるのか?(これもワケ分からん(笑)


カンパは結構おいしくできたと思うんよね。

それといつものクロワッサン。

今回は普通の発酵バターに粉混ぜて折込バターを作ったけど、何回も言うように低水分バターで作るとすごく作業しやすくて軽く出来る。が風味にちと欠ける。発酵バターちゃうからかな?

↑このページのトップへ