月別アーカイブ / 2009年04月


ドライフルーツが結構な感じで熟成されてきたので、ここらでひとつ使いきろうとあるだけ鬼入れしたカンパ。なんせめっさ重い。量ったら1533gあった・・・重っ(´ε`@)

そうそう、今日からステンレスロールケーキ天板が発売!ワタシの理想とするロールケーキ天板を作って頂いた小口社長に感謝です。なんせ自分で長方形作ってたし(笑)ステンレス製なので綺麗で丈夫、錆びに強い。作りもめっちゃしっかりしてる。ロールケーキ用としてだけでなく、いろんな使い方ができそうな天板セットもあり。


カンパといえばワタシの中ではassamさんが焼かれるカンパが一番!ま、assamさんはどんなパンでもすごいブツを焼かれるが、なんせassamさんのパンを見てから自分のパンを見ると凹むのよ。。
そんなワタシにいつも『どや~!!』というようなパンを見せつけてくださる、assamさん(笑)エキサイトブロガー・パン&スイーツブロガー特集 Vol.2に登場されている。assamさんのパンに対するまじめな考え方や毎日の丁寧な暮らしぶりが伺える・・・やっぱり癒しのassamさんやわ~(≧э≦)


で、また自分のブツに戻ってと。。


今回はルヴァン種と少量safで。
そんな訳でドライフルーツをおもくそ入れたもんだからやっぱり発酵がイマイチ。。もうちょっと発酵させたら良かった。いっつもやねん、こう思うのは!くそぉ。ドライフルーツが鬼入れしてあると発酵の見極めと焼き加減がムズぃ。結構な時間焼かんと生焼け状態になるし。。。具を入れすぎるのもデンジェラス。


これはおかき。もちを薄く切って、焼いたり揚げたりしたやつ。味はプレーン、ミルク、たまねぎで、揚げたのと焼いたのがある。見かけは同じだが。
おとんの命を懸けた密漁新もの若布と共に届いたもので、もちろんおとん作。

うちのおとんはもちを作るのに凝っていて、餅つき機やもち・おかき切断機、真空パック機を買い揃えてちょっとしたもち製造会社みたいになっている。そのバリエーションとしてこのおかきが登場。このおかきを作るのにも最近試行錯誤しているみたいで、いろんなフレーバーが送られてくる。今回はたまねぎ味がいちおしの様で、なぜか袋に『揚げ温度150~160℃』などと書いてあった。どれだけ研究しとんねん(笑)んでもやっぱりそのいちおしが一番おいしかった。
最初送られてきたものは曲がりくねったものばかりだった。これだけ綺麗にまっすぐおかきを揚げるのも、たぶん相当な試行錯誤の結果だと思う。

うちの親父は何かをする、となると道具を片っ端から揃える。材料とか道具をプロ並に揃えないと気が済まないようで・・・そのDNAをワタシはがっつり受け継いでいるな、とつくづく思う。ぱっと見はイケてるが、よく見ると雑にまとめられている点も・・・血は争えないものだ。




娘、だいぶんかさぶたになってきました。今度カイカイゆうてます(笑)
みなさんのお気遣いくださってどうもありがとうございました!


今月のわいんのある12ヶ月に使って頂いております<(_ _)>

フィセルを半分に切って、ガーリックバターを塗り、レタスとチェダーチーズ、カリカリベーコン、クリームチーズとアボガドのペースト、プチトマト、マッシュルームをバターとバルサミコでソテーしたものを挟んでいる。

こないだ掲載させて頂いた、ヘラ捏ねフィセルをたくさんの方々に作ってもらってほんまに嬉しく思ってます。

使う粉によって、水は足したり引いたり。発酵時間もその日焼けなかったら次の日まで冷蔵庫に・・・と(何せそういう場合が多いんで)テキトーに。いつも食べるパンはやっぱりテキトーに作れるモンがエエね。しかしクープにこだわる!こればっかりは開いてもらわんとにっちもさっちもですが。そのための確実な一本クープっちゅう事で。

まぁ開かん時は仕方なし。。


子供だましのアンパンマン。


娘が水疱瘡にかかっていて(クラスの半分くらいがかかってるらしい!)体中えらいことになっている。体調もあまりよくなくらしく、ぐずぐず言ってる。なので、ここはひとつ子供だましのパンを作った。食欲がない娘もこれは喜んで食べていた。だましだましでも何とか口に入れて体力をつけさせねば。。

次は息子かな~(´ε`;)


昨日はコジマはんが家に来てくれたのでまたそこら辺のモンとか残りモンでデザート盛りなどを。。。

いつもオサレに盛り付けようと思っているのだが毎度毎度バタバタしていてこのザマだ。毎回おんなじ事言うてますが(笑)


Carlosの誕生日ケーキ
残りモンのジェノワーズでバナナとりんご煮巻き
いつものキャラメルアイスクリーム
イチゴチーズムースとホワイトチョコのムース(これだけちゃんと作った(笑)



ちと時間経ってて崩れかかってますが・・・

こないだのケェキの断面なのだが、この中に仕込んでいたバニラとチョコのムースの比率が多すぎて途中で投げ出したくなった(笑)食べてみるとやっぱりチョコ度が多すぎた。。。まぁ適当に作るとこういう事が起こるわけですな(´ε`;)薔薇チョコはもっと上手になってからアップで撮ります。。

デコレーションのケーキはやっぱり数こなさんとあかんね~しかし数こなすっちゅうてもそないそない作れん。。。もっと上達したいが、こればっかりはムズぃ~




そうそう、こないだの続き。
Carlosが帰ってきてからケーキを囲み、娘のお祝いの唄を歌でみんなほっこり。家族みんなで幸せに過ごしましたとさ♪

ぬわぁんて事はなく、食事の後娘が発熱。容態が悪化、ゴテゴテでそのまま就寝。朝起きて娘が改めてハピバースデェを唄うも、最後の火消しをCarlosが行ったことに大激怒。号泣しつつ、もう一度唄って自分の火消しで納得。

結局娘は水疱瘡を幼稚園から頂いてきたようで・・・半年ほど前、かかりつけの病院で水疱瘡という診断を受けたのは誤診だという事が判明。せっかく幼稚園に行ってくれるようになったのだが、一週間ほど休ませないといけない事となった。そんなに重くはないようなので一安心なのだが。(´ε`;)

まぁ~、小さい子がおったらこんなもんですわ(笑)



先日のCarlosへのお祝いのコメントやご祝儀クリック。みなさまありがとうございました。
Carlosも赤パンを震わせて喜んではりました<(_ _)>

↑このページのトップへ