月別アーカイブ / 2008年07月



名前はAidan。

娘が言うところの『ギョウイン』。入院4日目。暇すぎて瀕死状態(´ε`;)

Carlosや娘が来る時間帯と、Jr.との授乳時間以外は全く一人なので、やることがない。身体は娘を産んだ時よりも恐ろしく回復が早い。『キラズ、ヌワズ』の傷口も経過良好。高齢出産にも関らず、なんとも軽いお産であった。やはり『妊婦たるもの動くべし!』の精神は間違っていなかったようだ(笑)



毎日12時過ぎになると、Carlosと娘が来てくれる。

家ではCarlosもワタシもネットをしている事が多い。その間で『もう!!インターネットしない!!』とブチキレている娘なのだが(笑)ギョウインの面会時間ではそういう事もなく、密着した濃い時間を3人で過ごしている。息子が誕生してから娘の心情にも変化が出てきたようで、前にも増してワガママ女と化して来た娘。彼女なりに混乱しているのだろう。妙なテンションの娘を見ていると少し可哀想になってきたりするので、狭いギョウインのベットで2人寝っころがり、いつものおばけの本を読んでやる。そうすると安心するようで、一緒に昼寝などしている。Carlosは午後2時半から3時半と、7時半から8時半までの新生児面会時間を楽しみにしており、(面会といってもガラス越しに見るだけしかできない)ピクリと動いたり目を少しだけ開けたりするわが息子に感動している。娘の時も、ずっと見続けていたCarlos。本当に喜んでいるみたいだ。




来る度にヘンな芸風を身につけて来る娘。昨日は『キヲツケ!』『ヤスメ!』『ケイレイ!』『カイサン!』をCarlosに教え込まれ、延々と軍隊ごっこをしていた(笑)家では、ワタシが陣痛時に作ったラタトィユを食べているらしく、ラタ『トゥー』ユ!!を連呼している。お気に入りの歌は『蝋人形の館』。ワタシが入院している間に、前奏付きで一番はきちんと歌えるようになっていた。『お前を○○にしてやろうかぁぁぁぁぁ!』(○○はその時により、いろんなアレンジが加えられる)が今一番のお気に入りのフレーズ。蝋人形の館て・・・(´Д`lll)今時の若いお母さんでも知らんやん。。。


Carlosからのご報告の通り、慌しい出産でしたが超安産で産み落としました(笑)
そして、母子共にすこぶる健康で本当に良いお産でした。皆様からのお祝いメッセージの多さにびっくりしつつ、携帯から拝見させていただいてます。ほんとにほんとに、ありがとうございます。月曜日には退院なので、これからぼちぼちとブログの更新もやります!!
これからまた、がんばりまっせ(ノ゚∀゚)ノ
とりあえず、近況報告まで。


早朝、目覚めるとそこには、見た事のある光景があった。
大きな腹を抱え苦しむ”おっさん”の姿である。

握り締めている小さな紙切れに時間が細かく殴り書きしてある。
呼吸は自然にラマーズ法。
二度目なので余裕かまして煙草をふかすも便所にライターを水没させるCarlos。

動揺と戦う事が天性の趣味であるCarlosにとって、生命誕生は動揺レベルの問題ではなく、脳の回転が不規則になる格好の事例である。

中~略

病院に向かう赤い流星号の後ろで、激しいラマーズ法とシャウトと嘆きを繰り返す”おっさん”。

通勤ラッシュで込み合う横浜の道を掻き分け、生命誕生のために突き進む。

中~略

8時48分受付。
ゾンザイな東條ウィメンズクリニック劇場の始まり。
「生まれそうなんですが!」Carlos
「茶髪の人が生まれそうなんです””」ゾンザイな奴ら

中~略

8時58分(正確には56分)
「おめでとうございます!!」ゾンザイな奴ら

そしてRachelとご対面。


中~略

23時12分
Rachel、初めてママと別居。

中~略

色々と祝メール頂いた皆様、ありがとうございます!
”おっさん”に変わって、感謝申し上げます。

中略が多い、駄文ではございますが、また中略は、”おっさん”が中途半端な脚色を加えてネタにしますので、お楽しみに!!


写真ブレブレでごめんやでぇ~
ちなみに、Carlosは『食欲がない』といって、コーヒーだけ(笑)






一応風呂に入って、洗濯して、Carlosが飲むビール冷やして、ラタトゥイユ作って、今日持っていこうと思っていた弁当のおかず作って、ご飯炊いて、股を閉じつつ、おにぎりをにぎり(笑)朝食の準備もして・・・後は化粧!ま、眉毛書いとかんとっ(笑)息子と一緒に写真に写る自分がおそろしくボロボロになってるやろうし。。。

あー、これは陣痛なんかなぁ?!痛みに耐えるべく、ブログなんぞ更新してみたり。
とりあえず病院いってきまっさ(ノ゚∀゚)ノ
・・・ついに産み落とせるかなぁ(笑)

↑このページのトップへ