月別アーカイブ / 2007年11月



『紅いカンパーニュ野郎』の兄弟、『黄色いカンパーニュ野郎』

中にじっくり炒めた、飴色玉ねぎが入っている。
前回作ったカレーバゲットよりも玉ねぎが入っているぶん、食感はしっとりしており、味は濃厚。
しかしまたもや『海原はるか』(おみやん命名)な風貌(´Д`lll)



クープがパコっと開くようになって、中心部にも気泡が入るようになった。


やっぱりはじっこの方が気泡が多いんだけど。
飴色玉ねぎが絡んだところが、しっとりしてウマぃ~


同時に焼いたクロワッサン。

このクロワッサン、いつもと違って『焦がしバター』が練りこんである。
maddyさんの掲示板でお見かけしたしまださんのレシピ。
「年収1000万円以上のアッパークラスの人間を対象にする」というカフェに実際に卸していらっしゃったそうだ。
ま、そんなすごいレシピを、ド素人のワタシが作ったのだから当然別物の
クロワッサンができあがってしまったのだが・・・

このクロワッサン、実に香ばしくて濃厚な味!
Carlosも口にして『うん、香ばしい!』と唸っていた。



昨日は、『紅いカンパーニュ野郎』『黄色いカンパーニュ野郎』
『濃厚クロワッサン』、ちょっと出来が悪かった『むらさき芋のマカロン』
を手土産にマイミクのカズチエさんのお家へ遊びにいった。

カズチエさんはワタシと同じく『魔の2歳児』のママさんである。
小さい子がいるので、大変だったであろうにもかかわらず、
沢山のお料理やデザートを用意して頂き、お腹いっぱいご馳走になった!
カズチエさん、どうもありがとうございました<(_ _)>


前回に引き続き、紅いシリーズで(笑)

高橋雅子さんの新刊『ゆっくり発酵カンパーニュ』よりトマトベースのカンパーニュを作る。

水分をトマトの水煮で代用するレシピ。
フィリングは、グリーンオリーブ、ドライトマト、オレガノ、パルミジャーノ。
ワタクシはグリーンオリーブが苦手なのでちょい少なめにしたが、
トマトの味がしっかりする、すんごいウマぃカンパーニュができた(´∀`人)

他にもいろんなバリエーションのカンパーニュや
オシャレなサンドイッチのレシピがたくさん載っており、
カンパーニュ好きならたまらん一冊である。

高橋雅子さんの本は、写真がカッチョいいので、見てるだけでもうムズムズしてくる(笑)一番気になるのは裏表紙の手作りツナ入り、レトロバゲットのサンドイッチ。
手作りツナを早く作って、あの裏表紙のようなカッチョイイサンドイッチを作ってみたいものだ。


これに合わせてポトフを作ってみた。
牛スネ肉とカブ、玉ねぎなどがトロトロに煮込まれている。
ブロックのベーコンも肝。これがないとなんだか味が味が締らない感じ。


最近めっきりと朝が寒くなって、汁モノとパンという組み合わせがええね~。


『泣かぬなら、こっちがゴネるぜ、ホトトギス』

まだこぐ事ができない三輪車にまたがり、
『コレで出かけますよ』と、ガンとして動かず。


しかし、騙し騙し出かけた先で路上ライブに出くわすと
『キャッキャ』と大はしゃぎ。

紅いチェック野郎、『魔の2歳児』真っ只中(´Д`υ)

↑このページのトップへ