今頃メンバーはイベント中なのだろうか。
楽しく過ごせてたらいいな。

病気になって得た事がまだあるんだ。
それは仲間の存在。
心配して連絡して来てくれたりするんだよね。
何か本当に心配してて。
出来る事はないか聞いてきてくれたり。
お見舞いに来たがったり。
いや、別に連絡して来てくれなかったから仲間じゃないとかじゃないんだけど笑っ。

16歳ぐらいの時から段々とヒトを冷めて見るようになって線を引くのが当たり前になってたからこんな自分をこんな風に思ってくれてるんだなぁって。
驚きと云うか不思議と云うか。
もちろん単純に嬉しかった。
みんなにとっては全然普通の出来事かもしれないけど僕にとっては凄く大きな出来事でした。

コミュ障だなんだと数ある出会いを無にしてばかりいないで、自分からももう少しでいいからヒトと接する機会を持てたら良いかもね。

それと同時に最近前向きな筈の自分だけどまだまだ闇があるんだなぁ闇が深いなぁとも思いました笑っ。