LIVE THE ROCK2015
全国ツアーを先日9月6日の東京公演をもってセミファイナルまで走り抜けました。

セミファイナルとは言え、
ライヴハウスでの公演はこの日が最終だった事や、メンバーの二人はここが最終日だった事もあり、
何かとファイナル同然の心持ちで臨むには十分な一日でした。

バンド編成、ライヴハウス、全国ツアー

そのどれもが初めてのことばかり
今回のツアーを通して経験した出来事や、体感した心の変化は、
今後の自分の活動に大きく影響を与える事になるものでした。

客席側のパフォーマー、本当に素晴らしかった。
初めてのライヴハウスツアーでこれかと、
公演中既に次への期待に胸を膨らませずにはいられませんでした。

表情を見て、感情をぶつけあう。
ただただそれに全神経を注いで歌うこと。

それがこんなにも楽しいなんて思いませんでした。
うまく言葉に出来ません。笑

ああ、自分は歌うことが好きなんだなとか
音楽が好きだなとか
そんなシンプルな気持ちを改めて認識したツアーでした。


この気持ちをもって再び舞浜の地へ向かえることが嬉しいです。
来て下さった皆さん、本当にありがとうございました!!!

まだまだ色んな人に向けて書きたいことは尽きませんが、
すべてはファイナルを終えてから書こうと思います。
いまはそこに向かって走るのみ!


さいっっっっっっっこうに楽しかったな!!!!!!
次は本当のファイナルで会いましょう!!!!


VALwest_W1A5578