「DISPLAY -Now&Best-」
いよいよ視覚的な部分も紐解かれて来ました!

JBCZ-9019

JBCZ-9020

初回限定盤と通常盤です。

初回限定盤にはVALSHE初のフォトブックが付いていて、このあとご紹介するMVと同様に静止画でも看守扮するVALSHEがこの牢屋で何をしているのかを追って頂けるストーリー性のあるものになっています。


通常盤では通常盤にしか収録しない写真も掲載しつつ、映像やフォトブックなどのボリューム感をとっぱらい、17曲という楽曲のボリュームに一点集中した仕様になっています。
これを期にまず楽曲たちを気軽に手にとってもらいたいな!


Musing盤はいろいろとお話したいことが山盛りなので、
次回以降にお話させてください。
内装と外装、どちらも話すと大ボリュームになりそうなので今日は外装的な話を。

そして、なんといってもMV!
本日こちらも1コーラスverが公開されましたが、もう見ていただけましたか?



MVにもVALSHEの集大成が詰まっています。
可能か不可能かを考えずにコンテを走らせて、監督に全ての思いの丈をぶつけた結果、
作りたかったイメージ以上の映像が完成しました。

この牢屋はVALSHEの心の中です。
過去のVALSHEたちは、そこで各々考え、動き、行動しています。
現状を楽しんでいる姿もあれば、
一刻も早くここから出たがる姿も、
ここから動きたくないと未来を否定する姿も、
そのすべてが、一人のVALSHEです。

案の定、撮影時間も過去最長でした。笑
もう…ただただ感無量です。

どれくらい感無量かというと

牢屋でのほほんとするくらい。

DSC04853

いえ、
牢屋を噛んでしまうくらい。

DSC04924


いいえ!
どっちも正解!!笑

5周年、BESTならではの映像を、楽しんでいただければと思います。
VALSHEの七変化をお楽しみください。