昨日は7月5日のステージに向けて稽古ざんまいな充実した一日でした。
皆、本当によく頑張っています。
これはまだまだどんどん良くなる、と確信を得られた日でもありました。

前提としてそこに居る子たちは合格者なのですから、例えば文化祭であれば、最初の時点で十二分にOKなんだと思います。もちろん、完成してる子もいれば、叩けば伸びるという子もいます。

そんなキャストの皆との稽古場は楽しくもありますが、厳しい言葉、厳しい現実が彼ら、彼女らを待っています。
でもそれに負けず、挫けず、常に危機感を持って、作り手として貪欲に稽古に励む姿勢は、お金を払って来てくれるお客様に中途半端なものは見せられない、という意志がしっかりと見える子たちばかり。

良い演者たちが集まってくれたな、と昨日は少し俯瞰で感じる部分もありました。


storytellerファンの皆様、期待してください!




そして稽古のあと、完成したばかりの「ジツロク・クモノイト」ポスターのとある企画ようにサインをたくさん書きました!

DSC03312

書いて稽古場に並べて乾かして、せっかくだから一緒に写真を〜という流れになり…
白皙さんから「こんな感じで撮って」とリクエストがあり、移動。

DSC03313

踏まないように慎重にポスターの中を進み…

DSC03318

知ってる方は知っている名ポーズでしめました。

写真タイトル
「ポスターざんまい」









もちろん恥ずかしかったです。