お約束のジャカルタでのあれこれを少しずつ綴っていこうと思います。
今日はジャカルタに到着した日の一日。

1-1

日本からジャカルタまでのフライト時間は大体7時間強くらいで、バル自身は途中で眠ってしまったこともあり体感時間としてはそれほど長く感じませんでした。
生まれて初めての海外の往路は、のんきに眠るところからスタートしました。笑

それにしても上空から見える雲や海の形、色が、明らかに日本のそれとは違うのが印象的でした。

1-2

スカルノハッタ空港に到着、時刻は夕方に。
到着時まだ外は明るかったですが、ホテルに到着する頃には真っ暗で、日本よりも陽が沈むスピードが早い気がしました。

ちなみにこの写真でバルが手に持っているものは日本でも130円ほどで売っているレモンジュースです。空港に着いてとても喉が乾いていたので、空港の売店で買いました。

スタッフさんや一緒に同行したminatoにも言い忘れてた事ですが、
ここでVALSHE、10000ルピアおつりを騙されました。

「あ、いまおじさん一枚少なくわたしたな。」と直度に気付いたのですが、色々と商品のことを教えてくれたり親切にもしてくれたので、
手厚い歓迎&親切料だと思い、この経験のほうをありがたく頂戴する事にしました。笑

ホテルで食事を済ませてから、初日の夜はとらちゃんたちと少し外に出かけました。

IMG_0948

ジャカルタは渋滞大国との事でしたが、本当にそうでした。
すごい!でも、夜は歩行者目線だと綺麗だね。笑

日本との一番の違いは車間が極端に狭いこと。
人が一人間を抜けられるくらいしか車同士の感覚がありません。

どれだけ渋滞していても車間を一台分保って進む日本との大きな違いでした。

IMG_0946

高層階に構えるバーに行きました。
圧巻のパノラマはどこを観てもキラキラ、これまで見たどの夜景よりも美しかったです。

IMG_0940

カウンター上で燃えているオブジェ。
バーテンダーさんは頭のあたり熱くないのかな…など余計な心配をしつつ、
ここで少し現地の方とお話をする事が出来たのですが、やはり日本のアニメや文化に対してとても興味を持って下さっていて、詳しく話しを聞いてみると、なんとコナンも大好きとの事!

「あと、ワンピースやNARUTOはもちろん大好きだけど、僕の一番のルールブックがあるよ!」

というので、是非教えてほしい!というと、彼は得意げに言いました。














「コボちゃん!!!」





明日のフェスの成功を確信した夜でした。


つづく。