情報量で窒息しているのは何もあなただけではありません!!!
ということで、ブログ一本に集約するには情報が混線しすぎるので、何度かに分けてここ数日の情報を整理しましょう。

大きく分けて
①WRouge×VALSHEコラボレーション
②SEX POT×VALSHEコラボレーション
③リリースイベント情報
④VALSHE CARD×COLLECTION

このあたりですが、
すべてオフィシャルHPには情報が掲載されているので、このブログではゆっくり一つずつ復習を兼ねておさらいしましょう。

今日は個人的に一番に取り上げたい④を。

HP、Twitterで既報のとおり
「VALSHE CARD×COLLECTION」が
正式に発表されました。

合わせて、HPのコンテンツタブに「CARD COLLECTION」が設置されていますね。

3月17日に開催されたFCイベント
「夢売りと秘密のシュシュドッカ」では
多くの方が「RIOT」を先立って受け取ってくださっているかと思います。

前置きとして5月22日にリリースする「SYM-BOLIC XXX」
jksym.jpg
この作品はVALSHEが発表してきた楽曲の100曲目を飾る楽曲です。
アニバーサリーシングルです。

1曲目「My self」から99曲目「Are you Ready?」までがあったからこその作品、というところに今回は自分自身、より注目しているのですが。

活動のなかでいくらか目標や理想があり
その中には「イラストと共に歩んだからこそできること」というのがあって
具体的なこともあれば漠然としたものまであって。

これは以前エルドラを制作したあたりでカードを使った体感アトラクション型のFCイベントを開催したあたりに
「このカードが全部曲のVALSHEだったらおもしろいのに」と思ったのがきっかけで
ずっと頭の中にあったものが、ついに実現に至った感じです。

シンプルに嬉しいです!


一曲ごとに主人公がいて、物語があって、世界があって
2010年の曲でも最新の曲でも、
分け隔てなく大切なのです。
それを同じように大切にしてくれている人と一緒にこのアニバーサリーで立ち上がったコレクションを埋めていけたら素敵だなと思うし、
知らなかった曲を、このコレクションを通して知ってもらえたなら
101曲目からの楽曲たちに自然とバトンが繋がっていくと思っていて。

それから、単純な話になるけど
イラストを見てほしい。
コレクションを発表した大きな理由の一つとして
過去に発表した作品を、現在の白皙が描く。
これ、アガリませんか。

今回で言えば「jester」なんてもう、最たるです。
Screenshot_2019-04-17-18-07-27-1.png


それと、これも重要なのですが。
イラストで描写されることがなかった曲たち。
ここが今回のCARD×COLLECTIONでイラスト化されます。
これ、アガリませんか。

イラストがもともとあった作品も
イラスト化されていなかった作品も
どっちにしてもアガリませんか!!!

個人的な目線でもとても楽しみにしているところです。
ちなみに今回のコレクション発表はFCで行なったアンケートを重視して制作しています。


・・・ちょっとCARD×COLLECTIONについては語りたいことが多すぎてそろそろ切り上げないと終わらないと思いながらいま書いているのですが。笑

よし、もう来週の生放送で語る事にして切り上げます。
このまま続けると倍の量になる・・・


自分の好きな楽曲がいつ来るのか今後、期待してください!



アー写公開からしばらく
ついに本日「SYM-BOLIC XXX」の全ジャケットが公開です。
ということで
今回は写真を眺めるの日。


□□side-WHITE盤□□
valshe_sg12_symbolic_white_jk.jpg
■■side-BLACK盤■■
valshe_sg12_symbolic_black.jpg
□■通常盤■□
valshe_sg12_symbolic_normal_jk.jpg

いよいよきのこたけのこ戦争…ではなく
ホワイトブラックの勢力がそれぞれ仕掛けてきました..!
その理論で言うとどちらも揃っている通常盤最強説が浮上しますが
掘り下げずに切り上げるとしてまずは!

ジャケットをお楽しみいただきながら
今後それぞれに収録されている内容やオススメポイントもお話ししていきますね。

HPには既に収録内容は公開されているので
気になる方は改めてチェックを。
そろそろ楽曲そのもの、MVも気になりますか?

気になりますよね。(圧)

既出の情報をもとに想像力を働かせMVを見ると
目が追いつかないと思うので
いまお伝えできる情報としては
「動体視力を鍛えて待機」
ということで。

発売までいろんな情報をスタンバイして自分も日々過ごしているので
VALSHE100曲目のアニバーサリータイトルの発売まで、
まだまだ一緒にわくわくしましょう。



追伸

きっといまごろVALSHEの本体はVALSHE CHANNELにて生放送中。
「ラピスラズリ」を聴くために乙女座代表としてマジェマジョをプレイしている頃でしょう。
健闘を祈ります。
前日のVALSHEより。



SHIBUYA-REXフリーペーパー
「VR-Virtual Reality-」Vol.081の
表紙にしていただいてます。

side-WHITEさんとside-BLACKさん横並び初見せということもあり
情報発表、楽しみにしてました。

1554028941682.jpg


詳細はVALSHEホームページをチェックしてください。
「SYM-BOLIC XXX」インタビューも掲載されています。
制作真っ最中のインタビューというところで、ちょっとレアです。

全国のLIVEハウスさんでも置かれるようなので
お手元に届くといいな。


数日前に曲順も決めた。
EP(4曲収録)だといつも以上に余地があって考える考える。
これぞというベストな並びになっている。
収録順や曲間、伝わらなくても痛くはないけど無思考では意外と透けてくる要素で。
CDを手に取ってくれる人にはぜひとも一周は最初から最後まで通して聴いてほしいものです。


いざフリーペーパー回収の旅へ!

↑このページのトップへ