頭の中に巡る旋律は

少し音を外している

違和感を抱いたままのその音に

どこか安らぎを感じている

何かが違う…

UPennIVORq.jpg

立ち込める雲の向こう雨が近づく…





その雨音で全てをかき消して…