にしんです。


やっぱりブログは長続きしませんが、今日はなんとなく、書いてみます。とりとめなく。
(mixiの時代に殆ど毎日日記書いてたの、すげーなーって思います)

- - -

Twitterではほぼゲームの話しかしなくなって久しいですが一応それなりに真剣に音楽活動をしています。ライブも同人もしていないので表向きにはただのFGO微課金勢です。

もうひといき結果が出なくて悶々と(時に鬱々と)しながら、でも「なんでやねん!」とは思わないくらいには頑張りが足りていない自覚もありながら、断続的に(これが甘い)曲を書いています。


2次元好きなので漫画家さんとかイラストレーターさんとかTwitterでフォローしてるんですけど、「原稿上がったので漫画書きました」とか「仕事(絵を描くこと)の息抜きに絵を描きました」とか、そういうの見ちゃうと「ああ、僕程度ではやっぱり別に音楽好きとは言えないなぁ」と思います。

息を、というか気を抜いたらほんとに何もしなくなるのです。音楽も聴かなくなります。その辺が前述の「頑張りが足りていない自覚」です。



また、どうやら自分は天才ではなさそうだと思うようにもなってしまったので、某富樫氏みたいな生き方は羨む程度で止めておかなくてはいけません。

30超えて何言ってんだと思われそうですが、27で死ななかったなあとか思ったりします正直。中二の思考回路を内包したまま生きていることに自覚的であるつもりなので、社会的には大人であろうとしています。なので、一応、大丈夫(?)だとは思っています。
でも、自分は天才ではないと諦めて戒めてからの方が、案外着実につよくなれるんじゃないかとも思うようになってきました。(「つよい」は僕の中で厳密には定義されることのない概念的な言葉です)
他人の力を借りることに対する抵抗感も減ってきましたし。



…もうちょっとだ、と思っているのです。

昔はもっと漠然と、まあ典型的な「俺はまだ本気出してないだけマン」だったのですが、最近はそうでもないのです。

今回はこれくらいの結果でした。なるほど、今回やったのはこれくらいだから、ふむ、確かにそんな感じする。まあ、まだまだがんばれるところはあったな、みたいな。

だからと言って次回それを確実に詰められるかというとそうでもないあたりで、うろうろと歳を重ねてしまっているのが現状ですが。


でも、並行ループ感は減ってきました。うろうろ、は、ぐるぐる、ではないのです。




もうちょっとだ、と思います。