昨日に引き続き、あけましておめでとうございます。

今日は幸か不幸か仕事始めでしたが、昨日は今年最初のライブ鑑賞でした。

Monica Coronaとclearanceのツーマンライヴ。素敵サウンドを聴かせてもらいました。以前より共演やアレンジ・楽曲提供などでご縁があった両グループのみなさんに新年のご挨拶も出来て、とても楽しい時間でした。

ライヴを観ながら、アカペラスタイルでの音楽表現について、ちょっと自分主導でやりたい気持ちが湧いてきました。かなり高いハードルが自分に課されることになるので実現可能性は今のところ低いですが。


さて、この記事では2015年について大まかに綴ります。詳細については明日以降の記事で述べるつもりです。

- - -

【今年のテーマ】

漢字一文字で云々という世間のトレンドに乗っかると、今年は以下の三つがテーマになりそうです。

「人」…家族・友人と先人を思い、
「学」…よく学び(真似び)、
「伸」…のびのびと伸びる。

人に学び伸びる。ヒトとしての原点回帰と言えるのかもしれません。


【やりたいこと】

<unikaljus / にしだゆうすけ>
・ライブをする
・カバー曲に取り組む(YouTubeチャンネル?)
・unikaljusの新曲をつくる(iTunes配信?)
・アニソン系同人音楽作品を出す
・ホームページをつくる(WordPressに移行する)

<アカペラ関係>
・ライブを企画する
・アカペラアレンジ作品集(音源、楽譜)をつくる
・ワークショップ、バンドクリニックなどを積極的に行う
・指導体系をより充実させる

<にゃんぱすらいふ>
・たくさん練習する
・CDをつくる
・冬コミに参戦する
・アカペライベントに出る
・ヲタ系イベントに出る

<個人的に>
・教養を積む(本を読む、人と話す)
・牧場や動物園に行く
・カラオケにたくさん行く
・ボウリング大会を複数回開催する


昨年は、大目標を漠然と意識し過ぎて、「あれもやらなきゃ…できてない…これもやらなきゃ…できてない…」のループを抱え込んで正直しんどい時も多かったように思います。

なので、今年はひとまず「やらなきゃいけないこと」を脇に置いて、積み上げ型でひとつひとつクリアしていくような進め方をしたいな、と思っています。

「やらなきゃいけないこと」は選ばずとも自然と現れる。その時々の自分に必要なものが「やらなきゃいけないこと」として自ずと示される。それに付随して「やるべきこと」を自ら定めれば良い。そんな考え方が今のところしっくり来ます。

- - -

では、今日はこの辺で。
また明日以降、お付き合いいただければ幸甚です。

あけましておめでとうございます。

年明け早々勘違いによるダブルブッキングが発覚し関係各位に迷惑をかけることが決定して凹み、御神籤を引いたところ恐らく人生初の大凶で意気消沈しましたが、徐々に上げていければ良いなと思います。

本年もよろしくお願いします。


まずは簡単に2014年を振り返っておきたいと思います。2015年については明日にでも。

- - -

そもそも、昨年1月以来、ほぼ1年ぶりのブログ更新です。

その間、主な音楽活動としては、

 ライブ(unikaljus、Union Jack、三浦タカサポート)
 学生アカペラ講師活動(合宿、ワークショップ)
 clearance CD発売(アレンジ及び楽曲提供)
 アカペラパーフェクトブック2執筆のお手伝い(ボイパの項)

プライベートでは、

 結婚披露パーティー
 友人の結婚式
 種々の飲み会・ボウリング大会

…等々。関わってくださった皆様、ありがとうございました。今年も引き続きご贔屓に。

- - -

表立った活動が少なく、「最近は何やってるんですか?」なんて言われることもありました。

しかしながら、水面下での活動も「頑張った!」と言えるほどのものではありませんでした。

思い返してみると「蓄える」「種を蒔く」といったキーワードを念頭に置いていたように思うのですが、果たしてそれがどれほど実行・達成されたのかと考えても、そもそも実態が見えにくい上に、感覚的にもなかなかに胸を張りにくい一年でした。


変化と言えば、嫁にも言われましたが、仕事の話をするようになったことでしょうか。

数年前から某大学で事務職員として働いていますが、初夏に部署異動があり、大学教育そのものに非常に近いところで仕事をするようになりました。
先生方と話をする機会も増え、職場環境も良く、やや忙しくはなりましたが、まぁ、平たく言って、面白くなってきました。勉強したいという欲求も強くなっています。

…これをどう見るか、複雑な心境ではあります。

苦しい、というほどでもないのでしょうが、迷い惑い漂う一年だったかな…というのが正直なところです。

- - -

ではでは、今日はこの辺で。
また明日、お暇でしたらお付き合いください。

今は、自信よりも確信が欲しい。
俺はこの世界でこの生き方で大丈夫だ、と胸を張れるだけの。

過去の「もしも」に執着したり他人の動向を羨んだりしてしまうのが、正直しんどい。しんどいのにやめられない。


さて、確信を得るためには結果を出さなくてはいけない。(少なくとも僕はそう)
そして、結果を出すためには過去や他人に目をくれる暇などあってはいけない。
つまり、今の僕では結果を出せないということだ。

というよりも、今まで結果を出せていない理由のひとつがこれだと言える。


それから、最近特に、結果結果言いすぎている気がする。空回り感が半端ない。半端ないのに中途半端。

とにかく、自分の目に見えて手の届く範囲にあるようなものに、振り回されない人間になりたい。

そんなものに手が届かなくても、他に本当に手を高く伸ばして掴み取りたいものがあるはずなのに。

どうして僕は未だに、小銭が落ちていやしないかと地面を見ながら歩いてしまうのか。いやしい。

小銭を集めるためにエネルギーを消費してしまっているせいで、本当に手に入れたいものに到達するための推進力を失っているのではないか。


何度も何度も、僕はこの自問自答を繰り返してきている。

もういいだろう。

いいからもっとがんばれ。

or die.

- - -

みたいな気分です。

もっとがむしゃらにがんばらにゃーです。

むしゃにゃー。


おやすみなさい。

良い夢よりも理想の現実。


怖い夢を見なくなったのは、現実がぬるくなったからかもしれない。

…と、これはまた別のお話。

改めて、おやすみなさい。

↑このページのトップへ