8月30日大須RAD HALLでの単独カルトまであと10日を切りました。

約1ヶ月振りのカルトです。

先月の7周年終わってからあの時はあんな感じだったなとかいろいろ思い返したりしてました。

今までも単独カルトってその時その時の節目にあって、その目標に向けてたくさんイベント出演したり主催したりツアーしたりしたなぁとか。

あの新衣装初披露のカルトめちゃくちゃ緊張したなぁとか。

教徒達もついてくるの大変だった時もあると思うけどその分成功できたと思えた時のカルトは最高の空間だったはず。

一人一人それぞれがというより全員で一つになって盛り上げようみたいなね。

教團も教徒達も頑張ってくれた分ステージで返すぞみたいな。

そういうカルトってステージとか客席とか関係なしに不思議と熱量が伝わるというか教團も教徒も達成感に満ちた空間になるんだよね。

まあ逆に思った結果が出なかった時はしばらくへこむ事もあったけど(笑)

最近はコロナ禍で本数もめちゃ少ないしイベント出演控えてたのもあったし自然と単独カルトも多くなってるせいもあるけどしばらく味わってなかった感覚。

7周年の日を終えて単独カルトの大事さを改めて再確認した気がします。

当たり前だった事が当たり前じゃなくなった今、ほんとに一本一本大事なカルトです。

月5本やってた時に比べたら今は一本が5倍大事!

8月30日以降は単独カルトも決まってないしね。

愛郎さんの生誕祭でもあるけど誰のファンとか関係無しに教徒達全員が最狂の気持ちで臨むことが1番のプレゼント。

メンバーが喜んでる姿を見たら他のメンバーも嬉しくなるし相乗効果だね。

プレミアムチケットはなんとかSOLD OUTできたみたいだけどまだまだ教徒達も布教活動お願いしますm(_ _)m

8年目の1発目のカルトはどうなるかな?

俺は8周年も迎えたいと思える単独カルトにみんなでしたいな。