タイトル
肯定

作曲
前田 愛郎

作詞
前田 愛郎

編曲
UNDER FALL JUSTICE

僕は痛み苦しみ辛さ喜びさえも感じない
全ての感情をなくした存在さえも許されない

君にいくら話かけても答えなんてかえらない
君が傷つき泣いていても僕は何も出来ない無力

存在理由をおくれ? 存在理由をおくれよ?
君の存在を肯定する
君の存在を肯定する
君の存在を肯定する
僕1人でも肯定する

僕はいつから存在しない
僕はいつから心がなくなった?
だけど君の心の痛みは
痛いほど分かるんだ 何故?

存在理由をおくれ? 存在理由をおくれよ?
僕の存在を肯定して
僕の存在を肯定して
僕の存在を肯定して
君1人だけで十分だから..

ほんとは君を抱きしめたいよ
ほんとは君の手を握りたい
それが叶わない現実なら
せめて君の側で感じたい

僕の事を忘れないで
僕の事を近くに感じて
君の存在を肯定します
僕がいつか消えてしまっても 
大丈夫..
q8Iv5EsAV8.jpg