2021年も残すところあとわずか。


今年は自分にとって特別な一年になりました。


契約満了そして天皇杯優勝。

また一つ人として成長できる時間だったと思います。


そして愛する浦和の背番号「3」は伊藤敦樹に託しました。


浦和Jr.ユース、浦和ユース、流通経済大学と自分と同じ道を歩んで浦和に帰ってきた敦樹に3番を背負って闘ってもらいたい。

「3番つけてくれるか?」

と聞くと泣きながら

「嬉しいです」

「是非背負わせてください」

と言ってくれました。

敦樹はこれからの浦和を背負って闘っていかないといけない選手だと思います。

これから大変なことも難しいこともたくさんあると思いますが是非みんなで支えてあげてください。


敦樹!浦和を浦和の背番号3を頼んだぞ‼︎