ウィキリークスによってTPPの草案が公開されました。


日本のメディアは静かですね。報じたくないのか、確認できないのか…。


ということで、昨晩から関係筋に確認したところ、「まず本物だろう」とのこと。


ということで、NOBORDERも速報しました

面白いイラストも掲載しました。

ぜひ、ご覧ください

http://no-border.asia/archives/16572


〈ウィキリークスは、きょう(11月13日)、今月米国で開催されるTPP (環太平洋パートナーシップ)の知的財産権についての秘密交渉の草案をすっぱ抜いた。

TPPは、世界のGDPの40%以上を占める国地域で構成される世界最大の経済条約で日本も参加している。

ウィキリークスは、来たる11月19日から24日にかけて米ユタ州ソルトレイクシティで開催される予定の草案を入手し、首脳会議に先駆けて発表した。

※ドキュメントは下記から
https://wikileaks.org/tpp/


ついでに原文冒頭も…

Today, 13 November 2013, WikiLeaks released the secret negotiated draft text for the entire TPP (Trans-Pacific Partnership) Intellectual Property Rights Chapter. The TPP is the largest-ever economic treaty, encompassing nations representing more than 40 per cent of the world’s GDP. The WikiLeaks release of the text comes ahead of the decisive TPP Chief Negotiators summit in Salt Lake City, Utah, on 19-24 November 2013.

ウィキリークス、思いっきりすっぱ抜きました。


TPP交渉の秘密交渉の草案を事前に公表です。


で、ノーボーダーも早速、記事化…


Yahoo!ニュースにも配信。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131114-00010000-noborder-int


ジュリアン・アサンジのコメントが素敵です。YouTubeで観られます♪


〈13日、ウィキリークスが公開したTPP(環太平洋パートナーシップ協定)の知的財産部分の草案について、ジュリアン・アサンジ代表は「ウィキリークス・チャンネル」上で次のように議論している。
 
「TPPの知的財産保護とは、すなわち個人と表現の自由を踏みにじるものだ。読み、書き、出版、思考、音楽、踊り、歌、発明、それらすべてがTPPの規制のターゲットになるからである」

ウィキリークスチャンネルは下記

http://www.youtube.com/watch?v=0YyVlOGG-KE 〉

誰だ? 約4年前「ウィキリークスは大したことない」って断じていた米国在住の評論家は…(笑)




ノーボーダーのジャーナリズムTV「U3W」から


樋口健二さん、なんと、あの広瀬隆さんの先輩です


どういうことかというと…


原発作業員の過酷は、今も昔も…


原発労働者が起こした裁判のやりきれない結末…


フォトジャーナリスト・樋口健二さん


http://u3w.jp/archives/2928


「深層の火曜日」で視聴可能です。

↑このページのトップへ