ノーボーダーのスタッフです。
たまに‥ゆるく‥ブログに参加します


今日は
珍しくランチタイムに社長が事務所にいたので

みんなでランチを食べに行きました

乃木坂周辺までテクテク歩いて
「ここ美味しそう!」の社長の一声で入った和食屋さん。

しかも本当に美味しい
さすが、美味しい食事をたくさん食べているだけありますよねw

Lunch

写真は野菜のカレー。
因みに社長はロールキャベツを召し上がっていました。


ご馳走様でした

みのもんた氏がここぞとばかり叩かれています。


でも、違和感を覚えるんですよね、こうした報道…


確かに、先週、私はみのさんの降板は当然だという類の批判をしました。


でも、それは息子の犯罪の問題ではなく、みのさん自身、いやテレビ局の体質の問題で降板は避けられないという趣旨での批判をしたのです。


だいたい、テレビのみなさん、「みの批判」と言えば、約10年前の談合問題では見て見ぬ振りをしていたではなーいですか?


『官邸崩壊』でみの氏のことを触れた時も、TBSの幹部から「これでお前はみのさんから呼ばれなくなったな」と脅されましたし、他局で、みのさんのセクハラ問題に触れた時でも、「やばいよ、お前が干されるぞ」と言ってたじゃないですか。。。


「犯罪者」をかばってきて、その人が落ちていくと途端に一斉に叩く。。。


相変わらずですね…


TBSのみなさん、知っていましたよね、すべて。


また、そこに巣食う一部のタレント・文化人のみなさん、本当になにも見ていないんですか?


ということで、テレビ局のみなさん、もう少し、みのさんに優しくしてあげましょう♪


官邸崩壊 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

↑このページのトップへ