月別アーカイブ / 2017年12月

_var_mobile_Media_DCIM_152APPLE_IMG_2806.JPG
日付変わりまして、今年も最後の日ですね。
今年は一年間ほんとうに色々ありました。

まだまだ継続して色々あって仕事も納まってないですが、日々は過ぎていきますね。

夜中の帰り道、町が静かだなぁって感じるとき、二十歳の頃の思い出がふわぁと湧いてきて、おセンチな気分になります。あの頃も地続きで昨日のことのようですけども、いつのまにか来年は40歳かぁという感慨も湧いてきます。

想像してた40歳とはだいぶ違うけども、いつのまにか気持ちはあの頃より自由になってるなぁなどと思いながら、夜道の中でまたふと、あの頃のいまとかわらない今の目の前の光景に戻ってきたりします。

想像することと今の目の前を見てることも地続きで、おかげて気持ちは豊かになるもんですね。

今年も皆様には大変お世話になりました。
また来年もどうか宜しくお願い致します。












_var_mobile_Media_DCIM_152APPLE_IMG_2605.JPG
またまた1週間近くも空いてしまいましたらば、そして今年ももう1週間を切ってますね。

昨日クリスマスでしたので、ここぞと母子像を描こうとしながら描き途中で寝落ちしてしまいました。

最近はギリギリまで目をひん剥いてやってるのですが焦りしかございませんで、弱音と眠い以外に書く言葉が見当たりません。(笑)


_var_mobile_Media_DCIM_152APPLE_IMG_2204.JPG
母方の祖父が牧師だったおかげで、小さい頃は何もわからずに神様はキリスト教の神様を漠然と想像していました。クリスマスは雪が降ってサンタさんがオモチャをくれる日だと思ってて、信仰とは何の関係もなくウキウキしてるという、いかにもです。

子どもの頃からなんだか欧米の生活やら物に憧れて、アンパンマンとか日本のキャラクターものとかがあまり好きではなかったのですが、困った子に自分の頭を食べさせてあげるとかスゴいことですね。子どもの頃にはそんなことには思いは至りませんでした。

葉隠でも読まなきゃならんかな。

↑このページのトップへ