月別アーカイブ / 2013年12月


おしっこがまんしながら書いてます
外はしんと寒くスケーターたちがごろごろとスケートボードを転がす音
私は例によって曲を書くことに急き急きしたテンションをようやっと取り戻しての年末
すこしだけセールを覗いたけどなんにもほしいものはなくって
きのうはすんごい寒い中レディオクレイジーに行ってきてさむかったけどおもしろかった
その前の日にはひとり東京で、
ずっと仲良しの友達と小一時間ボーリングをし、
私は今までの自分での史上ハイスコア、161を出して
とてもわくわくしたりしなかったり
したんだけど。
その前の日にはなんと
またサンリオさんshow by ROCKのニコニャマに呼んでいただいたので、
ニコニャマ中はみかんをたくさん頂きまして、あのみかんはすごく甘いのぞろいで美味しかったです。

最近はとってもお天気だったり
ひょうだったり
雨だったり
さんむかったりで
お天気に左右されまくっているけど

私の気分もお天気のようなもので
元気だったりちょーだめだったり単純におなか減ったり頭いたかったりごきげんだったりだるかったり、
とはいえ
年末なので家族のことや
自分の夢のことなんかを思い返して
センチメンタルになったりすることも日常よか多くあって
涙出たりケロっとしたり、
だいたいそんなことの繰り返しです。

今年一年をふりかえったりしたんだけど
特にここにわざわざ書きたいこともないというか
なぜなら、
毎回毎回そのときのたびにすごい感謝してきたもんね
だから今年はわざわざふりかえってみるほどみんなに伝えたいこととかはこれ以上ない。
でも逆に言うといつも、いつだってありがとうってことだから
わたしとあなたとのつながりに、感謝してます。よー。

年賀状も書いたし、
ラーメンも食べ納めしたし、
甘いものも食べたし別にこれ以上今年中にやることもない。
曲つくれるだけ作っておこう。
そっちの方があとあとたのしい。
写真撮るのといっしょだ。
それよかだいぶちょっと丁寧な作業になるけど
本来写真だってそんなようなことだ

お手軽であって手間がかかるもんだ。
たのしいよ

たくさん撮ろう。

来年はバカなこといっぱいして遊びたいなあ
あとはやっぱ曲をたくさん作る。


今日は紅白みて
蕎麦食べる。餅も。
あとはなんでもいいや!

とにかく今年もありがとう。
お世話んなったみなさん、ほんとにどうもありがとう!

トイレ行く!




普段からよく遊びに行ってたパンゲアというライブハウス。
遊びに行くだけなので店長さんはじめブッカーの方やスタッフさんたちともあまりお話したことなかったんですが、
とても、ライブハウスやでー感のある素敵なライブハウスやなあと思いました。
いつも観てるだけだとよくわかんないけど、出てみて初めていろんなところに足を踏み入れてそっかーってわかるってことある。

ライブハウスってちょっとだけ、こわいとこだとおもう。
なんか、ほんのちょっとだけ行きづらい感じがするのがライブハウスっぽいなと思う。
タバコ臭くて、暗くて、ポスターや張り紙だらけで、お酒と夜が似合う、そんな感じのはじめはちょっと足を踏み入れづらい感じが、ライブハウスならではって思う。
なんかちょっとこわい。
でもそういうライブハウスが好きだ。
とても綺麗で空気もキレイで、居心地のいいライブハウスももちろんいいんだけど、あんまライブハウスって感じはしない。別にぜんぜん嫌いなわけでもないけど。
だって本来そーいう場所じゃないですか。ちょっと汚い感じして。

でもほんまはスタッフさんたちもみんな優しい。
トイレもきれいし。


今回レコ発の大阪版ということで呼んでくださったMaika Leboutetさんと、共演のみなさんありがとうございました。
マイカルブテちゃんのサポートのギターの松江さん、インピーダンスについて説明してもらってありがとうございました。

おもしろかったです。


--------------------------

2013.12.19. (thu)
@shinsaibashi Pangea

1. a girl
2. 変革の気、蜂蜜の夕陽
3. 流れ星
4. ソロジー
5. 心と体
6. よるのさんぽ

-------------------------

弾き語りしてきました。
そういやきのうでライブ納めだったんだ。
2013年、たくさんのライブに足を運んでくださったみなさん、
どうもありがとうございました。
みなさんがライブに来てくれるから、私歌ってるってことになります。

今度のクアトロまで力おんぞん。する。






というイメージ。

ああ。久しぶりに冷えておなかいたい。
それか、食べ過ぎなのか。
今日は偶然うまいこと食べ物にありつけすぎてもしかして食べすぎてしまったかもしれない。
おなかいたい感じでベッドにいるのは久しぶりだ。じんーわりいたい。

それにしても今日は寒い一日だった。
あたたかい格好するの、がんばらなくては。



話は日付ごと2,3日巻き戻りまして
友達のこと。
以前わたしが18歳ごろに、ご縁あって舞台に出させていただくことがあり、それからというものちょこちょこ会ってはなかよしの、真凛という友達のこと。
彼女のことは以前にも何度かブログにも書いたことあるし、それこそ舞台のワンハンドレッドライフをご覧になったことがある方は特に見覚えがあることと思います。
さいきんはわりとCMとかでも見かけることが増えていて、とても嬉しく思っていた。

現在は東京に住んでいるまりんが、舞台の関西公演で大阪にやってくるとのことで、律儀にメールくれて、会うことになった。
いつまでも無邪気でかわいい。
でもやっぱ、おたがい、なんこか年を重ねたんだなあと思うこともちょこちょこある。
なんとなく、潜在的に持ってるパワーの強さをいつも感じる。
人間でも持ってる人と、持ってない人がいるってゆうか、なんかそういうある種人間ばなれした力を感じる。
なんだろうな。すごく直感が鋭いかんじがするのかな。
頭がいいし、なんてゆうか、鼻が利くってかんじがする。
そしてとってもまりんはやわらかい。そこがすてきだとおもいます。

役者さんだから、というのもあると思うけど、とても奥行きを感じるよ。
なんせまりん、ほんとかわいいのに、寒いからって、軍手つけてきてた。手袋じゃなくて軍手。かわいすぎるでしょう。
かっこいいよ。

真凛にも手袋、編んであげなきゃなあ。

あ、今晩、おかあさんも妹も、手袋届いたって喜んでくれて、私も嬉しかった。
ほんとに冷えるからね。あったかくしててほしいよ。


私はこれからちょっとナウシカ読んで、眠りにつきたいと思います。
クアトロに向けて、たくわえられるだけ心に栄養あげたい。
まだまだそれでも、おなか空くくらい。


そうだ。
真凛の出ている舞台、今日15日まで、まだやってるはずだから、もしも気になる方は、チケットあればぜひ行ってみてください。
ボクラ団義さんの久保田唱さん脚本演出の舞台、毎回毎回ほんとにおもしろいです。

http://www.bokudan.com/news/rainbow_release/

まりんのブログ
http://s.ameblo.jp/marin0109/entry-11728059378.html


私のブログにリンク貼るなんてなかなか珍しいことでしょ
たまにはこういうこともあるのです。
真凛のこと、ほんとに好きなんやもんー


わたしもがんばろう。
クアトロまであと、一ヶ月切った。

↑このページのトップへ