月別アーカイブ / 2013年02月


朝になってしまった。
これを書いてるのは6時17分です。
ベッドにいるけどきょうもちょうさむい。


なんというか

考え事をしている。


決めてきたこととか

はじめは真新しくてきれいだった船も

すこしずつすこしずつ進んでたら
なんらかで穴があいてしまったりして
でもなんとかひとつめの穴をふさいで

またふたつめの穴があいちゃってもまたなんとかトントントンとふさいで

それでまたしばらく進んだら
また思いがけないところに大きな穴があいていて
なんとかかんとか少ない材料でふさいで

四つめの穴ができた頃には、なんかもーあーなれっこ、平気へいきってそれペチッとセロテープでふさいで

それでもなんとか浮かんで

進み続けたとして

だけどそれでなにが悪いって
なーんにも悪くないかもしれないし
しかたがないことなのかもしれないし
だし
まだ全然進めるかもしれないけど、

ボロボロに修復しつくしてかっこわるくなってしまった
その船を見ることがすごくつらくて
もっと大事に乗って、穴なんかあかないようにすればよかった。
って思う。

真新しくてきれいだった船はもう、
また新しく作り直す他なくて

そっちに乗ってることが心地いいならば
作り直す必要があると思うんだ。


ボロボロになった船がいやで
すこしずつ水が入って
すこーしずつびちゃびちゃになってって
沈んじゃうのがこわいなら

作り直す他ないなと、わたしは思ってるんだ。



おいしいパンケーキがたべたい。
一刻もはやく春のさくらが見たい。


まじでブログの文章が浮かばないことをおゆるしください!


・安眠

やすらかなねむり
よくねむっていること
とってもしあわせなこと。


・井戸端会議

道端で話し込むこと。小学正のころ、福岡時代、学校帰り、実家が団地で、友達のあいちゃんの家の下に着いてもまだまだ話すことが尽きなくて、よく下でしゃべってて、そんときにおぼえたことば。


・宇宙

地球の外のこと。
すべてのこと。ちょうでかいこと。
わたしの最近の歌詞にようでてくることば。宇宙の音楽とゆえばジャミロクワイやとおもう。宇宙っぽいジャケからの印象なのかなとおもう。とても愛情を感じる。


・絵

描いたあるもの。誰かが描いたあるもの。
ほんわかしたりふわんとしたり感動したりにがおえだったりこわかったりそういった表現。
最近ウィストポンミニットさんのマムアンちゃんの絵がだいすき。井上涼さんの絵もずっと好きです。


・おかあさん

みんなが生まれてきた人。みんなを産んでくれた人。わたしもいつかきっとなれる人。みんなのカリスマ乙女スーパーウーマン。


・カレー

温泉卵、のせると更にうまい。


・キーマカレー

が特に好き。挽き肉のカレー。


・くじらぐも

小学校のいちねんせいくらいで習う国語のおはなし。
わりとジェネレーションギャップが生じにくいみたい。


・肩甲骨

背中にでっぱる骨。いい。鎖骨はもっといい。
でっぱっている骨はいい。あごもいい。あごというかエラ、というか


・米

日本人の主食。摂るべき。


・サブカル女子

私はサブカル女子ではないけど、どっちかというとその分類に言われた方がまだ安心するけど、でも実際ぱちっとそうだと言われるとむかつくけど、だし違うと思うんだけど、
わたしはちょうどいいバランスの女子が好きなんだけど、世間一般から見ればわたしの好きな女の子って大概サブカル女子なんだろうなと思った。
キュウソネコカミのPV良かった。


・シンプソンズ

ブラックユーモアが光るアメリカのアニメ。あんま観たこと無いからこんど借りてきて観る、というメモ


・スーパーカリフラジリスティックイクスピアリドーシャス

願いを叶えてくださることば。
りょうこにんがおしえてくれた。メリーポピンズのことば。(C)ディズニー


・せっちゃん

斉藤和義のあだ名。


・ソーセージマフィン

今これが食べたいねん。



というだけのことが言いたかってん。

↑このページのトップへ