月別アーカイブ / 2012年07月


夏真っ盛りである。にっくき夏め。
むちゃ暑い。わたしはこんな炎天下の中たったの10メートルも歩きたくない。歩けば焼けるだろう。そろそろ溶けるだろう。アスファルトといっしょになっちゃいそう。どっろどろです。溶けてない?
わたしはぎりぎりのとこでいっつもぜんぜん大丈夫。
ぎりぎり→ぜんぜん大丈夫のとこまで持ってくからいつもすごおいよ。


夏休みを肌で感じている。なぜって、中3絶賛受験生の妹がうちに来ている。福岡から。
こないだのワンマンのときからいて、まだまだしばらくいる。
勉強をしているときは隣で無言でいたりヘッドフォンで何か見たり、本、読んだり、邪魔にならないようにしているけど、
ひとたび妹がわからなそうな問題をやっているとすげーなーと、思っている。
わたしは中学校の後半あたりから、勉強することに退屈しか覚えなくなり(だめよね!)、そのへんから教科書をぱったり閉じちゃっている。まま、中学を卒業しちゃっている。一応大阪で高校までいったけど、ぜんぜん勉強した覚え、ない。(だめよねえ!)
その上ゆとりキッズそのものだし、多分今の妹よりもぜんぜんスーガクとかカガクとか、さっぱりわからないので、
去年の秋くらいから急に勉強がんばりだした妹をえっらいなあと思っている。
勉強なあ。今この年になれば、おもしろそうなんだけどなあ。あのころはなーんであんなに退屈だったもんか。
きっとわかんなかったからなんだろうけれど。

そんなことを思いつつ、妹を見ている。
私が中3のときってどんなやったやろー?
こんなだったろうか?もっと尖ってたろうか。
見た目こそすこし派手だったけど、ずっと母親とも父親とも仲はいいし、これといったおっきい反抗期こそなかったように思うけれど(内心はヒリヒリしてたけど)。
はやく自立したかったり、はやく大人になりたかったり、
特に自分を客観視せねばーってすごく、すごく思っていた。
バカになるのが怖かったし、そう見られるの、すごいいやだった。
いっしょにいると妹は、「子供だー」「大人ー」とかゆー単語をよく口にするけれど、やっぱりまあだいたいおんなじように、大人にならなきゃ!と思ってるんだろうと、思う。
今がすべてで、今が大切で、とっても無駄ばっかしだし、なんか、いろいろ貴重だなー、懐かしいなーと思っていた。
ノスタルジックな感じ広がる。

そういえば、
今わたしは、バカできるひとがすきだ。
精一杯バカな人が好きだ。
客観視なんか今さら、かっこわるいと思う。
臆病者の気持ち、よくわかるからこそ、私はたのしいバカに憧れと尊敬をもってる。
イェーーーイっていつもいたい。イェーーーーイっていつも。

とにかくまだしばらくは妹といっしょです。いろんなとこ行こうと思う。いろんな話聞けたらなと思う。
ではではまた。みなさんもたのしい夏をイェーイイェーイ


最近、ワンマンとかすてきなことか感謝すべきことがたくさん連なって、大切な記事ばっかりになりすぎているので、
超ーーーどうでもいいブログをしばらく書こうと思います。
夏休みだしね!
なにごともバランスよね!そうよね!



(((よそくへんかんします。)))



あつかったー
要りますか
裏の
エンドレス
お風呂
書こうと
記事ばっかりに
クーラーと
月曜
コンビニ
最近
しばらく
睡魔
せつなーい
そーーーねえ
大切な

ツイート
溺死
どうでもいい
夏バテするんか
日常茶飯
ぬくぬく
寝てました
のできとー。
パークス
ヒミズ
ファミマ
編集
ほんとありがとー。たのしかった。
真衣の
観てなくて、
むつかしいこと
めっちゃ
もーほんま、
休みなら
ゆっくり
読売新聞
蘭々
了解です
るよ!!!!
連絡
ロンドン
ワンマン

んふふ




あ、そうだ。どうでもよくないことひとつあった。
これはちゃんと書かねば。
本日はなんばパークスさんにてライブさせてもらいました。ありがとうございました。
とっても暑いなか、たくさんの人と出会えて嬉しかったです。とっても。
またきっとお会いしたいです。
ありがとう。また会いましょう。


-------------------------------------
2012.07.28.(sat)
@なんばパークスのキャニオンコート

1.シンクロ
2.センチメンタリズム
3.コンセントカー
4.カーテンの刺繍

弾き語りにて!

--------------------------------------


てゆうかわたし、
焼ーーけーーたーーわーーーーーー




「センチメンタルなリズム」ライブが2本、すべて終わりました。
ワンマンライブ2012、東京と大阪どちらも幕を閉じました。もうあの幕は開かないんだ!
どんなきもち?私はね、安堵感はんぶん、ロンリネスはんぶん、な感じですよ。


内容一個一個とっていって、お話ししたい反面、なんにもじょうずに話せない気がしているので、もう必要以上にブログには書かないことにしようかなと思います。
また、ライブレポートを音楽誌やサイトに書いて頂いているのを読むことがあれば、そこで感じとっていただけたら。それはそれでとっても嬉しいです。

とても素敵な時間だった。
そしてそれは、過ぎてゆくものに過ぎないので、しっかり刻み込んで進んでゆきたいです。ちっともさみしいことじゃないねえ。なんて。


そうだ。
最後の一曲、飛び込めを歌う前、
私も想いが溢れてしまったけれど
なんとゆうか
お客さんの顔を見たらたくさんの人が、笑ったり泣いたり、していて、

そのとき実感したのは、ほんとに濃密な時間が、ここに広がってていっしょに過ごしているってことを。愛しく思った。
文字どおりそうで、
なんか、
呼吸が合う感じだったり、空気がひとつになってたり、しっとりと、そんな熱を感じていましたね。
しあわせでした。
本当に、
ご来場くださったみなさん。
どうもありがとうございました。


東京と大阪と、どっちもできてほんとによかった。

それもこれも、ライブに来てくれたり
応援してくださっているみなさんのおかげです。
そして関わってくださっている、みなさんのおかげです。
本当にどうもありがとうございます。

ただただ感謝です。



--------------------------------------

☆東京
2012.07.15.(sun)
@渋谷CHELSEA HOTEL

1.メリーゴーランド
2.きえるみたい

3.シンクロ
4.ミルキー
5.RRRRR
6.壊して

7.優しい悪魔
8.変革の気、蜂蜜の夕陽
9.中華街へいきましょう
10.ハルシネーション

11.a girl
12.くちびるの奥
13.愛おしい今日
14.G

15.センチメンタリズム
16.まわる日々


ec
よるのさんぽ
飛び込め

"DALMATIANS" are...
Dr. 上田淳介
Ba. 麻井寛史
G. 白井将弘
Key. 岡 弘晃

-------------------------------------

☆大阪
2012.07.24.(tue)
@心斎橋OSAKA MUSE

1.メリーゴーランド
2.きえるみたい

3.シンクロ
4.ミルキー
5.壊して
6.優しい悪魔

7.変革の気、蜂蜜の夕陽 -neutrinos-
8.中華街へいきましょう
9.ハルシネーション

10.a girl
11.くちびるの奥
13.愛おしい今日

14.G

15.センチメンタリズム
16.まわる日々


ec
よるのさんぽ
忘れもの

飛び込め

"DALMATIANS" are...
Dr. 上田淳介
Ba. 麻井寛史
G. 白井将弘
Key. 西村広文

-------------------------------------






大阪では昨日、天神祭なるものがあり、そんで終わってゆきました。
祭りの終わりというものはとってもほんと、センチメンタルですなあ。素敵だ。

あっとゆうまに秋が来て冬が来るでしょう。
わたしの秋の企画3daysもたのしみでしょう。
(「なんでもない日」とは言うものの、秋生まれの誕生日のこともちょっとかかっている)
どんなもんだろう。
どんなふうにいけるだろう!

みなさんの元まで、ずっと歌いつづけていたいと思います。
次のライブで、またお会いしましょう。

ほんとにたくさんのみなさんへ、どうもありがとうございました。

↑このページのトップへ