月別アーカイブ / 2012年04月


「ヘドウィグアンドアングリーインチ」も、「ヘルタースケルター」も、舞台化に映画化。こないだは「ヒミズ」もそうだし、ちょっと前には「時計仕掛けのオレンジ」も舞台化されてたのを思い出した。
きゃりーぱみゅぱみゅちゃんにしても、過激で派手なものが、少し前よりも増えてきたなーと、ロッキンオンジャパンで女王蜂のアブちゃんがしゃぼん玉吹いてるのを見て、思った。

わたしは過激で派手なものが好きだった。おもしろいもん。そんなもの、どんどんなくなってってるなって思ってた。誰もやらないなら、わたしがそれをやってけたらなって思ってた。
ヘルタースケルターも時計仕掛けのオレンジもヘドウィグも、決して最前列の真ん中の席で、脚光をあびるものじゃないって思ってたから。ましてやそれらが今再びひとくくりになって巷に登場するなんて、もっと思っていなかったな。とっくに殿堂入りだと思ってた。
「誰もやらないんなら俺がやる」って、いろんな人が思ってたのかもしれない。そのタイミングがちょうど合ってきているものなのかもしれない。

抱く感情がついつい否定的になっちゃうのはなーんでだ?
わたしは椅子をさがしているのか。
提供される、流行してくエンターテインメントに、どこか「まだまだ」「退屈だ」って思ってなきゃ、自分が新しく切り出して作ってくための道が見えないのか。
もちろん常に素敵なものを探し続けているのに、感動したいのに、ほんとうに素敵なものに出会うたびに私は、自分も素敵な何かを作れるって自信も気力も勢いも、なくしてしまう。
こんなに素敵なものがあるならば、もういいかもしれないって。
私の役目は。わたしの椅子は無いって。


でも、けっきょく見つかった答えはもっともっと違うとこにあるよ。
与えるんではなくて、届けていきたいと思ったから。
自分の正解とずっと向き合うことができたら、そこに新しく道は出来ていくんだろうし、椅子なんかなくても、歩き続けることができると思う。
その道すがら偶然にも、ブームっていう風みたいなものと出会えて、いろんな椅子とか素敵なものとかつまんないものと、ひととき肩を並べられたらしあわせだ。

だから、正しく歩き続けなくてはって思った。
退屈だけが友達じゃない。感動も友達だった。退屈よりずーっと前からだった!



ハロー。やっほー。日曜日です。
前髪がすげく伸びた。私の好きな音楽を作る人たちの書く多くの歌詞に「前髪」という言葉が入ってくる。だからなんだって感じだけど。

最近はラジオやキャンペーンでいろんな人たちと会うことができた。とってもうれしい。
「センチメンタルなリズム」をいろんなところで聴いてもらっている。もちろんいろんな人たちに。ちょう嬉しい。
感想も、恥ずかしながらだいたい読ませてもらっている。ほんと、ちょううれしいよ。


もう4月もおわり。5月がやってきます。
となりのトトロ観たいなあ。






まだまだ続きます。

KBS京都ラジオさんの、「お世話になります!」にてお世話になりました。森谷威夫さん!そして、對馬京子さん!
ザクザクたくさん突っ込んでいただきまして気持ちよかったです。
ありがとうございましたー!
また京都でもライブしたいな。

そのままタワレコ京都店さんへ。
OPAの9階。しっかり試聴機にも入れていただいて、ありがとうございます。

5/6のタワレコ梅田NU茶屋町店でのインストアライブも、たくさんの方におこしいただけるといいなー。
フリーライブなのでぜひぜひね。この機会に!


続きまして、
新星堂吹田店さんへ。
あったかーいスタッフさん方が迎えてくださりました。感激でしたー。感謝ですね。


で、神戸の方に移動しまして、Kiss FMさんへ。
「MUSIC PRESENTER」の木曜日に、生放送で番組に出させていただきました。
ターザン山下さん!!すごいDJさん!
お茄子談義たのしかったです。
ありがとうございました。

みなさん、本当にどうもありがとうございます。
「センチメンタルなリズム」を、何卒よろしくお願いします。












とりあえず腹ごしらえをして。
MJTVさんへ。必死の映像コメント収録です。
グリーンバックにグリーンのマーチンが溶け込んでいました。
映像が合成になるんだけども、おもしろかったぞ。ありがとうございましたー。
5/8の「生放送!music japan リクエスト」12:00~19:00のどこかでオンエアーされるみたいです。詳しくはオフィシャルHPでー!


続いて滋賀県へ。
e-radio 「Rookies」さんに生で出させていただきました。
DJの高橋晴美さん(はっちゃん)!!素敵な方でしたー!
おせわになりました!
かも味噌食べたい。それから番組内で話題になった、二人の足です。ぐへへへへ



そして、タワレコ大津店さんにも寄らせて頂きました!
グリーンのタワレコがレトロでかわゆい外観でした!
「センチメンタルなリズム」を、よろしくお願いします。



最後に、京都まで向かいまして
α-stationさんへ。

5/17にオンエアされる「Voice To You」(22:25~22:30)さんのコメントを録りつつ、
DJ大村真耶さんの、DELICIOUS DONUTSに生出演させていただきました。
美しいDJさんです!
きれいで面白い女性とたくさん話せて、この日は始終うきうきな私なのでありました。


ラジオデー、次回へ つづく。

↑このページのトップへ