月別アーカイブ / 2017年09月

さぁ、めちゃくちゃ遅くなりましたがいよいよ大将のことで今回のあんステJoKについてはブログでは想いを抑えようと思います。


一番まとまりがない気がする。

写真もまだあるし。笑


ちなみにネタバレもあると思うので、もしまだご覧になられていない方、DVDやBlu-rayを楽しみにしている方はまだ読まないことをおすすめします。


言ったからね?知らないよ?笑


それと、この内容はあくまで僕が今まで演じさせて頂いたからこその感覚や考えでもあり、そうじゃない!って思う方がいらっしゃったらすみません。。。



まず、今回のあんステJoKは僕も大将も大好きな鉄がいなかったので、、、笑


紅月は勿論、同級生やナイトキラーズとの絡みが多かった分、普段の大人びた鬼龍紅郎として構築してきたものプラス一番高校生らしさを表現したかった。



夢ノ咲学院 3年B組 鬼龍紅郎を。



大将として芝居している中で日替わり要素があり、アドリブで色々とさせて頂きました。


当初は戸惑いも正直ありました。


果たして鬼龍はそんなことするのか。。。


今まで創り上げてきた鬼龍紅郎、あんステを壊さないか。。。


でも


仲間と学院生活を謳歌しているに違いない!


キャストの仲間を信頼して楽しみました!!


日替わりシーンがDVDに残ることを期待しましょう。笑



その中でも

衣装作ることにワクワク楽しそうにしてるところ。



ディティールにこだわり出したりとか、、、笑

本当に衣装作りが好きなんだろうなって。

今までは衣装作りする前の芝居だけだった分、このシーンは特に僕が大将のことをより好きになった1つでもあります。




実際、今回のもう1つ特に意識していたのは笑顔。

これまでより多く笑顔でいたと思います。

飾らずいる素の鬼龍紅郎を。




そして


王の騎行のストーリーにも書かれていることから想像して、紅月とナイトキラーズでいる時でのファンサの違いを出したくて。


それに加え、最後のSingin'☆Shine!では最初に台上にいるので2階席、神戸では2階も3階も皆さんを見たくて。


どうしても今回は今までと違い、劇場が2階以上あった分、皆さんへの目線をどこに向けるかに必死だったこともありました。


だってさ、せっかくペンライト振って応援して下さってる訳やん?

時間もお金もかけて団扇作って下さった訳やん?


そら全員の1人ずつ見たくなるよ。


だから毎公演ここではここを見るんだ!と満遍なく見れるだけ見よう精神で、皆さんのペンライトや団扇の綺麗な景色を眺めさせて頂いていました。



こういうところでもね、鬼龍紅郎を演じさせて頂くことになり、改めて感じたことでもあるんです。

上田堪大が若干混じってる部分もあると思いますが。。。笑



まぁこれ以上はもう語り出したらキリがないし、まとまりもしない。

語るのは得意ではない大将と似ている僕らしく一言。









大将 鬼龍紅郎。最高。最強。






初演から言ってる言葉。


変わらずずっといてくれます。


改めてこれからも鬼龍紅郎を、ナイトキラーズを、空手部を、紅月をよろしくお願い致します。

{94805956-4ABF-4246-A655-1FA3086A200B}

{480FB905-EDC9-4497-ACDB-18EE2ADE46C0}

{80AE1DBA-37C2-4675-8D70-18137CFB248B}



{C782B3E0-F878-499D-A0A1-3F20EA07F160}

{5D0D18BF-671F-4DDF-B871-BBF66B63F891}

{9A31A6F5-E19B-4B95-977F-6FB7F302BC34}





{B9CCF5DE-FE0E-4786-9F10-07FFE6479C6C}

{2C8860E3-20B0-45DA-9008-747269F836D2}

{22D9BCC7-F1A6-4E0E-B2B2-03DFBCBB8187}




最後に


これまでご声援、ご登校頂きました皆様本当にありがとうございました!!

こんなにも皆さんに愛されている原作、作品に携わらせて頂けている喜びを噛み締め、稽古からみんなで1つになり励んできました。

パワーや元気を観て頂いた皆様にお届けするはずなのに

終わると始まる前より血が滾っていました。

これは皆さんが最後のひとかけらのダイヤを毎公演埋めて下さっていたから。


本当に一緒に想ひ出綴れてよかった!!!

いかがでしたか?

楽しんで下さったでしょうか?

明日を今を生きる糧になっていたら幸いです。



そして

したためた恋文、色紙、団扇、プレゼントも本当にありがとうございました!!

こんなにも僕を応援して下さっている方々がいるんだと思うと、本当に嬉しくて嬉しくて、、、

神戸では時間がなく写真撮れなかったけど、ちゃんと受け取っていますので、ご安心を。

僕の目と脳と心に残っています。



毎度言っていること。

時間は待ってくれない。



また僕の未来に鬼龍紅郎と出会う日がくることを信じて、、、

前に進みます!

共に進みましょう!

{44B89C80-CF84-46F8-8C7C-704FD1ED354B}

{EA4AB875-51B6-4DC7-8921-DA7767618D42}

{8EF905F4-4DCA-4F75-9F6A-17FF83266B8B}


ほなまた

昨日は稽古オフだったので


劇団TEAM-ODAC本公演


舞台「岸和田少年愚連隊〜あの頃のハートは今もある〜」観に行ってきました!!


学生時代に岸和田少年愚連隊はよく見ていたので、薫ちゃんが出てきた時にはそうそう!そうやねん!とか心でワクワクしながら観ていました!!


何より

{E6DFC278-D47F-47F7-8B9B-00F6CC54A29C}
央登さん演じるチュンバがかっこよすぎた!!

チュンバってあんなかっこよかったっけ?って思うほど、、、

終わってから2人でラーメン食べに行って話してたんですけど、僕が観て感じたことと一致している部分が多く嬉しかった。

チュンバ演りたいと思っていて、演れそうやけど俺がいるからなっ。って言われて納得。笑

央登さん。ご馳走様でした!




{08F72E7D-DF2C-483B-AA79-DD50C125F0B5}
右典さんがサダ。

サダにも同じくこんなかっこよかったっけ?って。笑

ネタバレにはなりたくないのであまり言いませんが、最後のあるシーンがめっちゃかっこよかった!!

それとシスコンって事でね、つい最近まで演じてたあの人を思い出したりもしました。笑



{92DC5FAF-24A1-4710-B1CB-50FDE8FEC73A}
オダックさんの作品では僕の相方として出演していたKyo-heyさんと高品くん。

Kyo-heyさんいい味出してたな。笑

高品くんは関西弁気にしてたけど、めっちゃ上手かった!!



{D0CC1132-9794-44F9-9F3A-8BD7049A904D}
頭とあごにフランスパンが2つ。
僕のあご合わせて3つ。



失礼しました。



{2126ED0A-E994-4412-904C-04C02FA85FA0}
ゆーしさん。

ゆーしさんリーゼントやたら似合うな。笑

めっちゃ楽しそうに芝居してはった!!

てか殺陣のシーンでの倒れ方とか細かいところが凄い!
元々筋肉ヤバい人やけど、改めてそういうところにすごさを感じた。

そして。あご。ハピバ。

また飲みに行きましょ。




どこか懐かしさを感じたり、でもどこか新鮮で。

オダックさんの作品は役にそれぞれスポットが当たるから感情移入しやすい。

写真撮れなかったけど、劇団員の皆さんや他の出演者の皆さんにも感じたことが多かった作品。

それと照明がめちゃくちゃよかった!!

挿入歌もね


ご興味ある方は1日までスペースゼロで残り3公演だそうです。



ほなまた



P.S
昨日はHONEYに行って髪切ってきたよ!
{730EFBB6-7100-4CE3-9000-0EC1BC061F67}
橋本さん!いつもありがとうございます!

伸びてめちゃくちゃ重かったので、早く切りたくて仕方がなかったので切れてハッピー

いつもは軽くしてもらうだけやけど、今回は全体的に少し短くして頂きましたとさ、、、

どう?おニューは?

似合ってますかい?^ ^

俺たちは血よりも濃い絆で結ばれた、『紅月』


↑これ好きなんですよね


紅月はあんステで唯一の皆勤賞。


これは本当に皆さんの応援があってこそ3人とも出演できたのだと思っております!


最初はもしかして僕だけになるんかな?とか不安があったんです。


でも無事に3人とも出演となり、皆勤賞だからこそ今回はより一層臨む気持ちがとてつもなかった!


特にダンス。
パフォーマンス力。


パンフレットにもありましたが、うちには自慢のスーパーパフォーマー樋口の裕太がいる分、2年神崎がズバ抜け過ぎたら、3年の蓮巳と鬼龍はどうなんだって、準弥とよく話したり踊ったりしていました。


しかも今回はKnightsとRa*bitsが全員揃い、勢いもすごい。


今までずっと出てたのにそんなもんかよ。

絶対そんなこと思わせたくないし、言わせたくない。


大将として紅月を背負ってナイトキラーズにいるって意識も強かった分、とにかく踊りまくった。

稽古時のブログを読み返して頂くとわかると思いますが、Tシャツを何枚も替えるくらいの汗の一番の原因は「斬」でしょう。笑

細かくて大変やった。。。

でも歌詞にもあるとおり


高みを目指し己が身の全て捧げよ

流れし血の上を進む王者が如く

一筋の夢路辿る為


歌詞も僕たちと繋がってくれている気がして、、、

やるしかない!!!!!

百花は以前と違った振り付けで更にレベルアップしたし、更に精度を上げて完璧な状態にしないといけない。


プレッシャーや自分に負けたくない気持ちなど通じ合って3人で本当に踊り込んだ!

他のユニットのメンバーも仕上がってるし夢ノ咲学院内で高め合ってもいた。

ずっと3人で練習し続け、形となり3人ともが揃っていく瞬間、幸せやったな。

結果が板の上で表現できてよかった。

今回全員剣舞がありましたが、ノーミスやったしね。


でも何より僕が鬼龍紅郎として駆け抜けられたのは紅月2人との芝居や稽古場、劇場入ってからとかでの会話です。


特に



今は無理せずナイトキラーズに集中してください。
いつでも合わせるし待ってます。



この言葉本当にね、さりげなく言われたんやけどめちゃくちゃ救われたんです。


芝居中での台詞でもありますが、神崎の応援してくれている気持ちやどっしりと言葉交わさなくともいてくれる蓮巳の頼もしさ。


{EB6C6059-9DBC-4550-B785-03B31DAF1692}


{588846BC-29D6-4BE3-A48C-BBAFA56209B5}

{2DFF6E08-41DE-4020-942C-7D567FA53667}

{9771614C-586B-45F8-B31C-275A1FE255ED}

{31F43032-E0BD-4A56-85FD-9439D73ABFA1}

この2人がいたからこそ。



{0123EB31-556B-46CE-A0C7-10248BAFA793}

ナイトキラーズとしても生きれた。


他にも数えきれないほど支えてくれたことや言葉がありました。


ありがとう。


改めて紅月の絆を感じ、より深まった今回のあんステJoK。


ずっとこの3人で紅月でいたい。


大切な家族。


またその日まで、、、



ほなまた



P.S
さぁ、残りは大将についてか、、、

書けるかな?笑

期待はしないでください。。。

てか本当遅くなってごめんなさい。

遅くなったくせにまとまりのない文で読みにくいかもしれません。

ただ、想いが大きすぎるのでご理解頂ければ嬉しいです。

↑このページのトップへ