_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9520.JPG
こんにちはー!せっせとお菓子をつくるみかんさん(о´∀`о)

新潟県村上市にあるハッピーシュガーのウチコです☆
ただいまオンラインショップは
バレンタイン配送がご注文たくさん頂いたため、
14日以降の配送のみ受け付けております☆
チョコレートはホワイトデー用にまた再販します☆ぜひよかったらまたみてみてくださいね☆
さてさて。
ハッピーシュガーは8年目。
ウチコももう35歳になりましたよー!
びっくりだわあ。
でもそんな年齢ってどうしても人に教える機会多くなりますね。
お菓子教室とかでなくても、普段のお仕事とか、
たまに講演なんかたのまれたりして。
偉そうに言えることなんかひとつもないのに
そんな風な役職まわってきたりします。

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9533.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9526.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9539.JPG
でもね、最近。
本当の教える立場の人がたいせつにしなきゃいけないことが、
少しだけわかった気して。
教えるって私の答えを教えることではない。
その人の中のなにかを引き出すことなんだって。
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9538.JPG
(試作の琥珀糖だよ☆)

対話には答えはないんです。
これは師の言葉ですが、
本当にそうだなと思う。
では何故学ぶのか。
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9456.JPG
それを学ぶプロセスのなかに、
新しい世界がみえる瞬間があるから。
体験して、感じてみて、そこでそれぞれがなにかをつかんでいく。
それは望んでいたものとはちがうかもしれない。
でもだからこそ。

きっとそれはものすごい光だと思う。

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9357.JPG
わたしが教える立場でできることは。
きっとその人に問いかけることなんだと思う。
何故そう思うのか。
どうしてそれがいいとおもうのか。
お菓子を作りながらわたしは
スタッフのみんなに問いかけつづけています。
もちろんじぶんにも。
そこに答えはないかもしれない。
だけど、答え以上の新しい世界がきっと生まれると信じて。