_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7258.JPG
今の自分になにが必要なのか。
考え続けた時に
見つけたもの。
ステキな仲間も友達も応援してくれる人も
尊敬する憧れの人も
わたしにはたくさんいるけど、
だからこそ
今、今一番わたしに必要なもの。
それは?

gtwGPIWTdm.jpg
大阪のとある猫さんのいるカフェに来ています。
毎日慌ただしく過ぎていく日々の中でも
すこしずつ前に進んで、
時には後退してるような気になる日もあります。

最近私が自分で
努力してしようとしてること、
それは『弱音を吐く』でした。
きっかけは小学校、中学校、高校と同じ学校、部活を共にした同級生の松本くんとの関わり合いの中でのことでした。

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7370.JPG
全然関係ない話から
少しだけ仕事で持っていた不安な事を話す気になって話したところ
じゃ、とりあえず話をきくよー✨ってなって。
改めて今どういうことが不安で
どういう風に悩んでるかを話すことに。
彼は自分が2代目で経営をした経験や
前向きな仕事の転向を経験していること、
過去のさまざまな挑戦の数々を糧にして
経営を助けるお仕事をしていたのです。

最初はまあ、とりあえず出来ることは手伝うよーなんて言ってくれて
色々話すうちに
そもそもの話、経営がどうの、仕事がどうのよりも
一番の悩みの原因が見えてきたんです。

『弱音を吐けない自分』

みんなに見られている自分と
自分が思う自分にギャップがありすぎて
いつも嫌になる。
といえば
『自分がそう見せてる可能性はあるよね(о´∀`о)』と教えてくれて
ハッとしたり。

『大変なことには慣れてるからがんばる!』と言ったら
『慣れてるなんて投げやりっぽくて
それは俺は言って欲しくないよー。だって本当は大変でしょ?大変じゃないわけないでしょう』と

ギクッとするような
あ、私ってなんてつよがりなのかしら。
と気づくきっかけを沢山もらいました。
そこで回数を重ねるごとに
気づいたこと。
それはどんな種類の悩みも
自分自身の中にあるのかもしれないってこと。
思い込みが激しかったり
つよがりだったり
強情だったり。
怖がりすぎて掘り下げすぎたり😂
なかなか自分では気づかない事を
話していく中できづくことができて。
お金の管理の仕方や
経営のヒントをもらえることももちろんだけども、
うまくいかないことも含めて
話せる伴走者。
一緒に相談できて手伝ってくれる人が
今の自分には必要だったんだとやっと気づけたのでした。

ちょうどいい距離の
ちょうどいい接し方をしてくれて
しかもいろんな事をおしえてくれる彼は
今ますます勉強と努力を重ねて
人の役に立っています。
それは元々の社長であった亡くなったお父様への想いもあるそう。
もし相談できる人がいたら、
そんな風に手伝ってくれる人がいたら
お父さんはもっと生きれたんじゃないかって
思ったそうです。

誰かに弱音を吐けるという事。
ごく近くの一緒にいてくれる人達と
仲良くやれなければ
広がっていくことも難しいかもと思っています。
私は、きっとそうだな。

弱音を吐くなんて難しいという人も
現状をそのまま言うというだけでも違うかと思います。
いま、わたし、ちょっと落ち込んでます。とか😂
実はこれがうまくいかなくて悩んでますが、
なにかヒントありませんかね、とか。
答えなんて出なくたって
それを出せるありがたさは
いうことができたからこそ
わかるものでした。

言ったってなににもならないし。という方もいると思いますが
言うだけでも変わることはあるかもしれないから。
愚痴を言うのは嫌なんですと言う方も
愚痴ではなく、ただ淡々と事実を言うのは
できるかなと。
その時のポイントは人や何かのせいにしたりせず
ひたすら事実をいう。
うまくいかないんだ、と。
そんなこと言っても急にはできないので
わたしもいま練習中です(о´∀`о)

出会いは宝で、
これからもっと自分にできる事を実現するために
周りの人に助けてもらいながら
自分の未来を作っていけたらいいな。

彼は本当に優しいし
ちゃんと厳しくもあって
信頼できる人なので
もし誰にも相談できない経営の悩みがある人は彼に相談してみてもいいかもしれません✨

私の大切な同級生でもあり
コーチでもある彼が
更に活躍して色んな方を助けていく姿が見えるようです(о´∀`о)

ま、社交ダンスを最近始めた彼。
ダンス仲間でもあります😂
どんだけダンス仲間増えるか?!
いつかダンスパーティー💃できたらいいよね!!
一緒に企画するのが密かな夢です✨



人は一人では生きていけない。

自分を大切に。
それができたら周りの人を大切にきっとできる。
そんな事をここ最近思っている私です。