_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7820.JPG
写真のタピオカは
どちらも黒タピオカなんだけど、
実は左のミルクティータピオカは
紅茶シロップをゴールドタピオカに染み込ませて
フワッフワにして
特製ロイヤルミルクティーにしたもの✨ 
タピオカはすごーく流行ってるけど
ぜひ流行りものとしてだけでなく
飲んで欲しい一品ですー!
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7886.JPG
実はずっとずっと憧れだった
クリムト展についに行ってきました。
すごく楽しみにしていて
こんなに長くいた展覧会は初めてっていうくらい。
そもそも展覧会に行くにあたり、
事前に沢山の絵画を知っていて
それを改めて見にいくっていうことをした事がなかったから、
ひとしお感動しました。

クリムトに出会ったのは14歳。
あの時から私はクリムトの絵に魅せられて。
好きなことに明確な理由なんてなくて
説明ができない好きを大切にしなさいと
尊敬する先生は言っておられました。

私はお菓子教室をやりたい理由のひとつに


ほんとはやってみたい。
だけどやったことがないし
失敗したくないからやれないと思ってる方、
最初の一歩をいっしょに踏みませんか?
とお伝えしたいのです✨


今日、
お菓子作りを楽しんでハマってやっている様子を教えてくれた方がいて本当に嬉しくて。

ずっとやりたかったけどやれなかった事。

踏み出す勇気が出た日は
その人にとって特別な日。

その人がお菓子作りを選んだだけではなく、
お菓子もその人を選んだという事だと思うの✨

縁ってそれくらい
特別で大切にしたいもの。
そこから新しい何かが生まれたりする。
そんな場を作っていきたいなって思ってます✨

ハピシュのお菓子は
シンプルでわかりやすい作り方。
はじめてのお菓子でも絶対うまくいきます。
それはコツがあるから。
コツを丁寧に掴むことで
難しいと思ってたお菓子が
ちゃんと作れるんです。

お菓子を作ってみたい。
もっと上手になりたい。
その気持ち大切にして欲しいな。
私も毎日そう思ってお菓子を作っているよー

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7843.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7834.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7807.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7800.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7841.JPG
7月23日
12時からハピシュお菓子教室
グループレッスン
『チーズチーズをつくろう!』をやります✨
ただ今残席2名様です✨
ご予約、お問い合わせは
ハピシュお菓子教室LINE@までー!
それに先立って
インスタLiveで7月9日
チーズチーズをつくろう!がストーリーズで配信されますー!
遠くていけないっ!
でも気になる!という方はぜひ
みてみてねー!
ちなみに7月23日お菓子教室後に
道具の受注会を行いますー
またおしらせしますのでぜひよろしくお願いいたしますっ🥺

もうこの後の人生で
こんな事を書くことはそう何度もない気がします。
だから、今日書こうと思う。



ある時、久しぶりに会った人とご飯を食べていた時、相談事を話していたら
思わぬ方向に話が行った。

「ウチコさんて、結局、可愛げがないんですよね」

目がチカチカするほどの
パンチを食らったみたいに
私はなにも言えなくなった。
「えっと、、、」
なぜ今その話なのかもわからないほどに
動揺して、
黙っていると相手はどんどんと話を展開していく。
「結局、離婚したのも、誰かと別れるのも、
可愛げがないからなんですよねー」

結局ボディにも顔面にも脳みそにも振動を与えられた私は(笑)
ほぼ無言と相槌と精一杯のありがとうを言って
その場を退散したわけなのだが。
重い気分で目覚めた次の日、
次の次の日、
次の次の日も。

そうか。
心当たりがありまくるからなんだと
数日後にやっと飲み込むことができた。

可愛げがないとはどういうことだろうと
わからないくらい可愛げがなかったのだが笑
その時の私には
わかるわけもなく。

婚活をすると決めた矢先だった私は
途方に暮れてしまったのだ。

可愛げがあるって
なんでもいうこと聞いて、目をキラキラさせていて
あんまり主張もなくて、言い返したりしなくて、
でも笑顔が可愛くて、、えーとえーと
前髪が眉上くらいで、、
ベージュとかナチュラルな色のコートとか着て、、
そんな感じかな?!?!!?

、、、、、脳みその限界まで絞り出して達した答えがそれだったので
とりあえず前髪をきってみました。笑

結局可愛げってそんなことじゃないって
きづいたのはずっと後だったんだけど。

かなり傷ついたけど
なぜ傷ついたかって
ずっとずっと自分もそう思ってたからだと
やっと気付いたのでした。
それが、
可愛げがないところが
コンプレックスだったのです。

とにかく
変わろう。

そうおもったわたしは1年間通っていた
心理学の授業やいろんな本や、
そして何より身近な人に自分のことを聞いてみたりした。
そしてある日、いつもいてくれるスタッフの1人が言った言葉にハッとしたのです。

『1人でやりたいって、雰囲気だからじゃないですか?』

ああ。
そこに。
私の嘘が。
嘘がむき出しになった。

1人でやりたいなんて
思ったことはないし、
いつもいつも不安で心細くて
誰かに助けてもらいたいのに、
私は  
1人でやりたい、ふりをしてきたんだと。
1人でやらなきゃいけないと
意地を張ってきたんだと
やっとわかったのでした。

誰が周りにいても
誰が助けてくれようとしても
本当の限界まで
助けてもらおうとはしなかった。
それは、迷惑をかけたくなかったからなんだけど、

そもそも助けようとしてくれる人は
迷惑だなんておもわないのに。
むしろ、力にはなれないんだなと。
自分は必要ないんだなと
私と距離を置いたことだろう。

(ウチコさんて、結局、可愛げがないんですよね)

ほんとだわ笑

それから私は
自分の意地を張ったり
やせ我慢する癖と向き合ってきた。
少しずつ、
相手がしてくれようとしてることが
自分にとって助かることなら
なんでもお願いした。
それも私には難しい時もあって
申し訳ないと思う時もあって
でもがんばって、
逆に自分からも手伝おうかとか
できることある?と尋ねたり
お願いしますー!といって嫌だと言われても
気にならなくなったりした。(正直、その時は冷たい😂とはおもったが、相手の事情もあるんだよ、と言い聞かせて傷つかないように努力した)

そして
自分が辛いなとおもうときは
一緒にやってもらえないか聞いたり
やってもらえたときは
(申し訳ない)という気持ちではなく
ありがたいわあ✨ありがとう!
という気持ちで常に接した。

自分を大切にすることが苦手ときづいて
まずは自分のために
料理を作った。
毎日毎日。
簡単だけども
自炊をして、毎日自分に食べさせた。
それは一見、なんのため?と思うようなことだけど、
土井先生の言葉で
料理を作ってもらうということは
愛されているということです。と。
だから、自分を愛そうと
自分にせっせと食べさせたのです(о´∀`о)
自分だけの料理。
自分のために使う時間。
知らない間にダンスを習い始めたり。
ひょんなことから再開した同級生に
仕事のことで助けてくれないかと
相談にものってもらうことにしたり。

それに慣れてきた頃
ふと、思った。

以前はなんて勝手な独り相撲だったんだろうと。
キリキリ頑張っている、
でも腫れ物のような、張り詰めたかんじ。

前は見えなかったものが
少しだけクリアになった気がしたのです。

自分が本当にしたいこと。
自分が本当はこうだったらいいなと思うこと。

一気に全部がうまくいくことなんてないかもしれない。

だけど自分で自分の心に嘘をついてたら
絶対ダメなんだと。
一生少しも変われないんだとやっときづいたのでした。

縁あって
私は明日再婚します。
本当は2回目の結婚だし
なんだか気恥ずかしくて。
私のことなんて報告されてもかなーとか
言うのもどうしたらいいかな
でも別に隠したいことじゃないしな
なんて迷っていて。
旦那さんになる人に相談したら
『そんなことでなやんでたのー?
仕事に差し支えないなら
報告したらいいじゃない?^_^』って。
そうだね、
きっと喜んでくれる人がいるから
ブログで言おうかと、おもって、
今書いてます。
ブログ読んでくれる数少ない方に
報告できたらいいなって。

これからも自分の中の
うまくできない部分と
向き合い続けていくのだと思う。
ますます、難しい事も増えるのだと思う。
それでも、
何かあったら意地を張らずに
助けてもらおう。
そして誰かに手を差し伸べよう。
自分を大切にして
自分を大切にしてくれる人を大切にして
出来るだけ楽しく過ごそう。
そして
自分がやりたいとおもったことに
嘘をつかずに生きていこう。
簡単ではないからこそ
頑張ってみるのもいいとおもったの。

n8NgMAjQlA.jpg

わたくしごとですが、
そのようなことで(о´∀`о)
そんな感じで、このブログはおしまいです。
今日のご飯はモツ煮でした。
また明日がんばろう。
最後まで読んでくださってありがとうございました。









_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7700.JPG
去年たくさんウチコのお菓子教室にきてくれたみんな。
ハピシュお菓子教室!終わりで始まり令和SPと題して
同窓会のようなお疲れ様会のような
チーズチーズを何度でもつくろう!を行いました✨
遠くから忙しい中きてくれたみんな、ありがとうございました!

wp1joP_JlB.jpg
1年間ウチコのお菓子教室本家と
新発田ドコモさんのハッピーライフクッキングさんでやらせてもらった教室は
インスタLiveも月一ではじめまして(о´∀`о)
動画も少しずつうまく、、なってる、、?😂
ウチコの動画スキルがヘボいのは置いといて😂
ついに令和元年、
ウチコのお菓子教室は
ハピシュお菓子教室として生まれ変わりました!

まずハピシュがみんなにお伝えしたいのは

☆お菓子は難しい!って思っていませんか?
ハピシュにくれば誰でも美味しくお菓子が作れます。


ということなんです✨
てへ!!
そんなこと言って大丈夫かって?
大丈夫ーー!(о´∀`о)
ウチコはお菓子を作るのは大好きですが
お菓子の作り方を教えるのも大好きなんですー😍
これまでいろんな人と作ったけど
みーーんな初めてでも美味しいケーキつくってました✨
これ!というコツさえ掴めば初めての人でも
美味しいお菓子がつくれます。
忙しい毎日、誰かのために一生懸命に働く人にこそ、気分転換してほしい☆
そしてハピシュでのお菓子作りを通して
みんなの毎日がより楽しくなったら
私たちハピシュメンバーはとっても嬉しいです☆
何よりお菓子作りはとってもたのしい!
ぜひお菓子をいっしょにつくりましょーーー!

**************************************
リアルハピシュお菓子教室第1弾は!
《チーズチーズをつくろう!》
グループ教室 定員8名
●7月23日 (火曜日)12時から14時半まで
●お一人様 3000円
(小学生のお子様は半額、お家の方同伴OKです)
●3号サイズのチーズチーズを一人1台お持ち帰り。➕その場でハピシュのお菓子を食べていただいたり、お菓子にまつわるお話をします♡

《ご予約、お支払い方法》

(1)Baseチケット
●7月23日チーズチーズをつくろう!分チケット | HAPPYSUGAR 
7月23日チーズチーズをつくろう!分チケット
gsfr3.app.goo.gl

(2)7月13日までに来店にてお支払い

の2通りからお選びください✨
令和元年スタートのお菓子教室をよろしくお願いいたします🥺✨
何かわからないことあればぜひSNSコメントやメッセンジャーでお問い合わせください✨
そしてーーーー
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7756.JPG
実はっ!これはまだ練り練り中なんですが ハピシュお菓子教室 の上級コースとして 
#ハピシュお菓子LABO 
というものを計画しています✨
うおーーーー楽しみすぎるう!!!!
それが何かってのはまたのお楽しみですー!

↑このページのトップへ