_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7537.JPG
題名ながー!🤣
でもそれくらい豪華で内容がすごかった土曜日!
東京恵比寿にあるお菓子のミカタTOKYO KOBOH!!さんでアパレルメーカーピーアイの社長である短パンさんがお菓子を販売してくれたのです!
_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7540.JPG
ヒラヤマさんもー!
お写真拝借しました(о´∀`о)
発端はマツコの知らない世界でお菓子のミカタの缶が大ブレイク!
放送後のお菓子のミカタの営業日は人でごった返し!すごい人気だったみたいで。
とはいえ、普段は水木だけの営業。
もったいない。。。
それを見かねて
お菓子のミカタ  清水社長の親友でもある短パンさんが自ら営業をかって出てくれたんだそうですー優しい。。😭

そこにわれら声かけてもらってハピシュも参加させてもらって。
_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7522.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7508.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7509.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7510.JPG
QBPAhSktTJ.jpg
数は少なかったんですけど
急遽納品させていただきましたー!
_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7547.JPG
ちょうどその前の夜、初めてお話させてもらった西さん率いるリビエールさんのお菓子や
_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7548.JPG
ウチコの尊敬するめがあね先輩こと長尾久美子さんとシェフのとーるさんが切り盛りする東大阪モンガトウさんものお菓子とともに。
短パンさんの当日のツイートを見て、
思い出したの。
知る人ぞ知るだけど元々短パンさんが
超超超敏腕営業の方だったことを、、、
お菓子屋さんって普通は可愛い感じの女性が売ってたりするのが多いけど、
品のいいスーツのカッコいい男性が売るってすごく新しいし、興味が湧きました。
素敵だと思うー!
お菓子屋さんのお客様は女性が多いので
すごく新しくてステキな空間だったろうなって思います(о´∀`о)
私は帰っていたのでお邪魔できなかったけど
たった何時間で200缶売れたって聞いたので
行った方は喜んでただろうなって思いましたー!
その様子は短パンさんのブログにも。
売り込みか売り込みじゃないかは
お客様が決めること。
本当にそうだと思う。
そこに価値を感じたなら
売ってくれてありがとうと言われる。
私たちは、そこを目指していけばいいんだと思う。
【買ってくださって笑顔を見せてくれてありがとう。】
【こんなに美味しくてステキなものを売ってくれてありがとう。】

お菓子屋さんの素敵な未来には
そんな売る人買う人どちらも幸せになれる希望が見える(о´∀`о)
その希望を作り出そうといつも挑戦してくれているお菓子のミカタさん。
そして自らかって出てそのステキな希望を臨時営業で目に見せてくれた短パンさん。
本当にありがとうございました。
参加できたハピシュスタッフもすごく喜んでいました。

お菓子のミカタTOKYOKOBOHさんは今のところ水木営業。
全国のお菓子のミカタ缶を使ってスイーツを作っているお店の商品を
販売しています。
お菓子屋さんの希望の光を作り出す取り組みだと思います。
いつも感謝しています。
本当にステキな缶をありがとう。

ステキなお仕事の背中をみせてくれるひとたちと一緒に、
これからもハッピーシュガーはワイワイガンガンいきたいとおもいます(о´∀`о)
笑顔を忘れずに。
とってもステキなミラクルな土曜日でした。

_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7499.JPG
前からの予定が入ってるって、
結構大事。
ついついバタバタしてるから予定を入れとかないとどこにもいけなくなっちゃうから。
今日は何年振りかな?
仕事ではない東京は。
1年間のご褒美に、仕事ではなく、
行きたいところに行くっていうことをしています。
その間ももちろん仕事の連絡はくるし、
やりとりもするんだけど、
何にも予定をいれてない、
予定が突然入っても動ける日って
すごく素敵です(о´∀`о)

毎日新潟で、自分のお店のことや
身の回りに起きる自分のことに
色々思考を巡らせたり、考えたり、悩んだり、
取り組んだり。
そんな毎日が自分らしくて好きです。

それと同時に、
いつのまにか親しくなった仕事を通しての仲間や、
尊敬する方たちの周りの人と会うことが
刺激というよりもむしろ、
ホッとできる場所になっていたことに気づきました。

言わなくても、伝わること。
言ったら改めて伝わったこと。

きっと誰もがそうだけど、
毎日を必死に生きていて、
必死に突っ張っていて。

同じように、むしろ自分よりさらに早いスピードで
走る人たちと話していると
不思議と穏やかな気持ちになりました。
変な話だけど。

こういう時間も自分には必要だったんだなって。

前よりはだいぶ
闇雲にがむしゃらに無理することがなくなった気がします。
いい意味で。
ちゃんと行きたい場所が想像できるようになったからだと思います。

行きたい場所さえわかれば、
あとは自分のペースで
失敗しても悩んでも進んでいけばいい。

私はちょっと自分の考えや行動が
淀んで来た時、
いつもはしないことをするように心がけてます。
そうすると違う反応が生まれる。

今日一日は、
ハピシュを守ってくれてるみんなにおまかせして、
今年最後の何もない日を楽しもうと思います。
誰かに、クリスマスプレゼントを買おうかな。

そんな11月最後の日です。

_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7281.JPG
今日はお休みでお家のお掃除が終わってから
お昼はちょいと身の回りの整理を兼ねて
自動車保険などの相談に頼りになるお姉さんのところへ行ってきて。
その時にニットのアウターを着てたら寒くって
『ああ、もうコートの時期だなー』って思って
本を売りに出かけた時に
ウールのコートを今年初めて卸したの。
やっぱりあったかーい。
今年はこれにしてよかったなーって思いながら
ウキウキ出かけたんです(о´∀`о)

私は洋服をそんなにたくさん持ってないです。
ほんとは欲しいんだけど、買いたい服は結構高いのが多くて😭
というのも、買うならとても気に入ったずーーっと着れるくらい良いものが欲しいからです。
これは、たぶん人それぞれだと思います。
流行りのものはファストファッションで。
定番は高くても質の良いものやラインが綺麗なもの、独特のデザインのもの。
そんな風に使い分ける方もいるだろうし。
わたしは結構冒険しない代わりに
着ていて大切にしたくなる服が好きなんです。
そうなると自然とお値段が高くなったりして。
だから、庶民のウチコにはそんなにたくさん買えないの😭

靴も何度もお直しして履きますし、
お洋服もたくさん買わない代わりに
クリーニングに出して何年も着ます。
もちろん似合わなくなっていく服もあるけども
アウターは特に10年は着る設定で買うかも。
そんなにバカ高くなくても案外着れます笑

そんなわけでクリーニングをいつも出す大阪の壁下さんに連絡したんです。
最近出たシミ抜き剤が気になってて。
お願いしようとしたら
どーしたの?って。
『セーターにシミがついたから欲しくなりましたー!でもクリーニングのほうがいいかな?』って。
そしたらね、
『ウチコさん、ウール100じゃないかな?』って。

つまり、『あなたの着てる服はウール100が多いんじゃないかな?』って事。
まさにそのシミのついたセーターの表示をみたら、ウール100と書いてありました。
『えーーー!なんでーわかるのー!』って思って!!
そしたら


『でしょー。
洋服の量より質の人やから』


って。
すごーーいーーーー😭。
たしかに何度も服はクリーニングに出しているけれど
そんなに種類をバンバン出してるわけではないのです。
本当にいい服だけ壁下さんに出してるの。
かならずシミは取ってくれるし
そして、ウチコの大事なカーキのトレンチコート。
清水の舞台から飛び降りた気分で買ったトレンチコートの欠けてるボタンを
ずっと気にしてくれていて、
探してくれようとまでしてくれたの。
いいボタンだから問い合わせて買えるか聞いてみるって言ってくれて。そんなことしてくれる人ほかにいないから。

すごく嬉しかったんです(о´∀`о)
自分のしたい事を聞いてくれた上で
最善の方法を提案してくれたこと。
私の服の傾向を考えてくれたこと。
インポートものが多いウチコの服はたまに
縫製がイマイチなことも知っていて
それもきっちり直してくれる。
それがとても嬉しい。
たしかに遠いよ。送料かかる。
でも本当に大切なことって信用できるひとに頼みたい。
壁下さんには一生クリーニングしてもらいたいし、きっと相談もすると思う。
結局シミ抜き剤は買わないでクリーニングに出すことに(о´∀`о)
絶対落としてくれるから
安心して出せます。
_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7279.JPG
これもきっと出す。
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9368.JPG
これも笑  何の写真?😂
とにもかくにも壁下さんのクリーニングビー 。
ウチコは大信頼を置いてます(о´∀`о)
壁下塾長自体は、すごく面白い、はちゃめちゃな時もあるけど優しいひとです😂

そうそうお昼に行った保険もそうでした。
保険とかも
値段やサービスは決め手としてもちろん大きいと思う。
でもそれよりなにより、【相談できる】ってことが一番不安を解消してくれる。
もちろんできることと出来ないことはある。
だけど、
何かあった時に相談できて、
もしやりたいことと予算が合わなかったり
条件が合わなくても、
こんな風にするのはどうですか?って
提案できるのがプロだと思う。

それはお菓子屋でも一緒。
やりたいこととお値段の予算は時に
合致しない時がある。
それでも、こんな風にするのはどうですか?って
提案できるような自分たちでいたい。
そうでなきゃ、プロじゃない。
きっとあれやこれやなっても、
ちゃんとご注文が決まったら
ホッとして取りにくる日がたのしみになると思うから。

そんなことを改めて教わった日でした(о´∀`о)




↑このページのトップへ