こんにちは♪
まだまだ寒い日が続きますね…
最近お休みの日は専ら家で布団に包まりながら漫画を読んでいます

そんな私の最近のお勧め漫画はコチラ!

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1299.JPG
ジャンプ+で連載中の『青のフラッグ(著:KAITO)』です!

高校3年生の春。主人公の一ノ瀬太一は、何かと鈍臭く苦手意識のある女子・空勢二葉、幼馴染で自分とは正反対な人気者の三田桃真と同じクラスになる。ある日、太一は二葉から桃真への恋心を打ち明けられ、協力して欲しいと頼まれて…

…といった、あらすじだけ見ればTHE・王道な青春恋愛漫画なのですが、この漫画には衝撃の展開が待っています。

誰かを好きになるということとは… 友情とは… 幸せとは…(°O°)
正解のないテーマが題材だからこそ、読む度に深く考えさせられます。

そして何より構成力が素晴らしく、登場人物の表情、視線、台詞、間合い…それらがまるで映画を観ているようで、毎回場面の美しさに惚れ惚れしてしまいます…✨
ぜひ映像化して欲しい作品の一つです。

圧倒的な画力と爽やかなテイストで甘酸っぱく、苦く描かれる素晴らしい作品ですので、ぜひぜひ読んでみてくださいね!

****************

ティーワイ・ピーは朝9時〜深夜3時まで年中無休で営業中♪ HP毎日更新!
http://t-y-p.info/

皆様、こんばんは。
3連休、いかがお過ごしでしたか?
私はお休みを頂き、東京旅行に行ってまいりました。

久しぶりの東京で、テンション上げ上げで行ったのですが、雪やら風やらで、寒かったです。

池袋駅近くにある「本と珈琲」梟書茶房さんに行きました。
ドトール代表の「菅野眞博」さんと、かもめブックス代表の「柳下恭平」さんがタッグを組み、作り上げたお店だそうです。

伝票の代わりに鍵、メニュー表は本のような作り。←もうこの時点で友人と「素敵〜!」を連呼してました。

そしてこれが人気メニューの「本と珈琲のセット」です。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1294.JPG

菅野眞博さんは「珈琲」を、柳下恭平さんは「本」を選び、テーマを元に珈琲をブレンドし、本をチョイスしたり、オリジナルでブレンドした珈琲からテーマを見つけたり、本のチョイスからテーマを決めたり。
選び抜かれた本や珈琲が楽しめて、素敵な時間を過ごせました。
また店内の雰囲気や音楽が、本や珈琲を何倍も楽しいもの、美味しいものに変えるのだなと思いました。


最終日は、明治神宮に行きました。
2月11日は、紀元祭という行事があり、簡単に言うと「日本誕生おめでとう!繁栄と平和を祈ろう!」という祭典です。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1295.JPG
続々と神輿が鳥居をくぐり、本殿に向かいます。最後までは見なかったのですが、寒さを吹き飛ばすくらいの活気に溢れ、圧倒されました。


そのあと、神宮御苑を観光し、パワースポットで有名な「清正の井戸」に。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1296.JPG

戦国大名「加藤清正」によって掘られたとされる井戸です。
見るだけではなく、湧水を飲んで身体の中から清めるぞ!と思っていたのですが、飲用禁止になっていて、無念。願い叶わずでした。 
ですが、神聖な祭典を間近で見ることができ、パワースポットで運気を上げることができ、最高でした!


まあ、、東京旅行、総括して、楽しかった!ということを伝えたかったのです。



皆さまも、運気アップしたい!という方は、弊社の占い師に是非、方法を聞いてみて下さいね。
いつでもお待ちしております!


こんばんは、TYPです。
本日は1週間ほど前に再デビューされました新人占い師、風先生をご紹介します!

昔TYPに在籍されていた風先生。
修業期間を経てご復帰され、心機一転新人占い師としてご活躍されております!

霊感中心で鑑定をされており、天からのメッセージを受け取って頂くのも大変お得意とされてる風先生。そこから広がるアドバイスの内容も大変的確とのことで、まだ日が浅いにもかかわらずリピーターのご指名のお客様も複数いらっしゃいます!

基本的なご待機は18時~深夜1時または3時頃まで(お昼に出られる場合もございます)となっておりますので、背中を押して欲しい方、自分の指針が欲しい方、相手の気持ちが見えない方など、是非一度鑑定されてみてはいかがでしょうか?

お電話いつでもお待ちしております♪

***********************

テレフォン占いTYP 0120-216-458
朝9時~深夜3時まで365日鑑定受付中!
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1287.PNG

↑このページのトップへ